オタクの暮らし雑記

【永遠のテーマ】オタクがミニマリストになる「メリット・デメリット」を考える

NEWGAMEが次回で最終巻、青葉ちゃんが心配でブログに手がつかない

こんにちは、ウルフです(´・ω・`)

 

ミニマリストがメディアやTwitter、YouTubeに露出してきた現在

ミニマリストの生活ぶりにあこがれて「ミニマリストになりたい」という人も増えてきました。

 

かくいう私も、過去にミニマリストを目指した経験があり

その過程でミニマリストの「思考、モノの考え方、断捨離」など、数々のテクニックを学びました。

 

しかし、ミニマリストを目指したい人の中には

犬
「オタクだけどミニマリストになりたい、でもオタクがミニマリストになったところで何が良いの?何か悪いことあるの?」

という人もいるのではないでしょうか?

 

よって、私はオタクがミニマリストになる「メリットとデメリット」について考えてみました。

オタクがミニマリストになるメリット

ミニマル

結論として、オタクがミニマリストになるメリットは以下の通りです。

  1. お金が増える
  2. 部屋が片付く
  3. 作品への愛が深まる
謎の狼
謎の狼
順番に解説してくぜ!

メリット①:お金が増える

オタクがミニマリストになると、お金が増えます。

モノを厳選する分、グッズをあまり買わなくなりますから。

 

例えばなんですけど

  • ラバスト⇒660円~770円
  • マンガ・ラノベ⇒660円~935円
  • フィギュア⇒1,000円~16,280円
  • ガチャ課金⇒10,000円

etc…

アニメグッズやマンガ・ラノベ関係は少なくともこれくらいかかりますよね。

年間で計算してみると

  • 月1万の場合⇒年間12万円
  • 月2万の場合⇒年間24万
  • 月3万の場合⇒年間36万

 

私も大学時代とか、アニメグッズやマンガ・ラノベで余裕で月1万とか使ってました、、、

私はまだ少ない方だと思いますが、スゴイ人はもっとお金をかけているでしょう。

 

ミニマリストになり必要最小限のアニメグッズしか買わなくなった分、お金は浮きます。

メリット②:部屋が片づけやすくなる

オタクがミニマリストになると、部屋が片づけやすくなります。

アニメグッズって毎月、果てしないくらい新しい商品が増えますよね。

そういった増えるグッズを毎月購入していたら、部屋にモノが増え続け、片づけや整理がしんどくなります。

 

あと、これは私がよくやっていたことなんですが

「グッズを買ったで!後で開封して、整理しよう!」

~数日後~

「あ、このグッズしまうの忘れてた。なんかメンドクサイからとりあえず棚の中放り込んでおこう」

~数日後~

「あれ、なんで棚の中こんなにグッズであふれてるんだ?」

というパターン。

 

片づけがダルくなって、放置するグッズが増える

なのに、グッズを購入し続けてるという悪循環、、、恐ろしい

 

オタクがミニマリストになると、グッズを購入する頻度が減り、断捨離することになるので

グッズが増え続けるという悪循環を防ぐことができ、モノも少なくなるので片づけがとても楽になります。

メリット③:1つの作品への愛が深まる

オタクがミニマリストを目指すと、作品への愛が深まります。

オタクがミニマリストになる過程で行われるのが、集めるアニメグッズを1~2作品まで選抜すること

その過程で、かなり悩みに悩ぬくことになるでしょう

 

悩みに悩みぬいて、選抜したアニメグッズは驚くくらい輝いたモノに見えるし

「このアニメ作品は苦労して選び抜いたんだ、めちゃくちゃ大切にしよう!!」

というように、1つの作品に対する愛が深まります。

 

私はこだわり抜いて選抜したオタク系ミニマリストの部屋を一目見ただけで

「あ、この人はこの作品とキャラがメチャクチャ好きなんだろうな」

というように感じます。

 

荒々しい狼
荒々しい狼
「じゃあ、たくさんの作品を保有しているヤツはダメなのかよ!」

 

と言いたい気持ちはわかりますが、全くそんなことは思いません。

 

「ミニマリスト×オタク」をかけ合わせた上で残っているグッズに、貴重性やこだわりを感じるだけで、たくさん保有している人を否定する気は全くありません。

むしろ、様々な作品を平等に愛し、集めている姿に尊敬すら感じる。

 

まぁ、そこらへんが難しい所で「オタク×ミニマリスト」を考える上での論点でしょうね

オタクというものは、良くも悪くもこだわりが強いですから。

謎の狼
謎の狼

多くのアニメグッズを保有、1つのアニメグッズを厳選して保有、、、

さて、あなたはどちら派かな?

オタクがミニマリストになるデメリット

ダメ

オタクがミニマリストになる上でのデメリットも考えてみました。

デメリット①:気軽にグッズやマンガを買えない

オタクがミニマリストになると気軽にマンガやグッズを買えません。

必要最低限のモノで暮らすというミニマリストの性質上

シマウマ
シマウマ

「あ。このグッズほしいかも」

「うお!このグッズ新商品じゃん!」

と思っても、気軽にグッズを買えません。

 

特に一番くじ関係

「果たして、、これは引いてもいいのか、、それともメルカリで買った方が早いのか」

の2択をせまられます。

 

とはいえ、そこまで我慢していると普通にしんどいし、ミニマリストをやってられませんよね。

よって、オタクがミニマリストになるなら

  • ライブの時だけグッズを購入する
  • 一番くじで外れたらメルカリなどで売る
  • 集めるマンガ・ラノベを厳選する

アニメグッズやマンガの購入にルールを決めることをオススメします。

謎の狼
謎の狼
ちなみに、そういったグッズやマンガ購入の葛藤は、1ヶ月もすれば慣れて、グッズやマンガを見ても何も思わないようになるぞ!

デメリット②:断捨離の時死ぬほど悩む

オタクがミニマリストを目指す上で避けては通れないのが断捨離

アニメグッズを断捨離をする時、死ぬほど悩みます

 

アニメグッズ、マンガ、、ラノベ、、フィギュア

どれも1つ1つに思い出やドラマが詰まっているもの、どうしても手放すのに悩みます。

 

かくいう私も、グッズを手放す時めっちゃ悩みました、、、

謎の狼
謎の狼
とはいえ、断捨離で悩むのは最初だけだから、乗り越えたらなんてことはないんだけどな

 

アニメグッズやマンガ・ラノベの断捨離がしんどいという人は

  • らしんばんや駿河屋などの中古販売店で売る
  • 買取サービスを使用する
  • 友人やネット上の人にゆずる

というように、アニメグッズを売ったり譲ったりすることがオススメです。

 

オタクグッズ断捨離のコツについては下記記事も参考にしてみて下さい。

デメリット③:アンチのおもちゃになるかも

「オタク×ミニマリスト」という一見すると相反するような組み合わせですから、アンチが湧く可能性があります。

 

仮に、Twitter上で「オタクだけどミニマリスト目指します!」的な発言をすると

アルパカ
アルパカ

「え?ミニマリストだから、グッズ保有しないんじゃないの?」

「それ以上、モノ増やすなよ」

「なんだと?この裏切り者!!」

というコメントが来るかもしれません。

 

私がミニマリストを目指していた時、1回だけ

「なんでそこまで無理してモノ減らすの?」

というコメントがTwitterから来たことがあります。

(そのコメントはスパム判定されて消えました)

 

ぶっちゃけ、アンチが来たところで気にする必要ないんですけど

気にする必要はないとはいえ、最初コメントが来た時とてもドキドキしました

 

対処方法としては、無視が一番でアンチが湧いたところで全く気にする必要なし、そこら辺にあるホコリ程度に思っていればOKです。

オタクがミニマリストを目指すならアンチが湧くことを覚悟していきましょう。

ミニマリストになる上であるよくある勘違い

攻撃!

ミニマリストになる上で、けっこう勘違いしている人やコメントがよくあるので

ミニマリストになる上での、よくある勘違いを紹介します。

勘違い①:「ミニマリスト=モノを買わない」ではない

狼

「ミニマリストなのにモノ買っているよ~www」

「ミニマリストなのにそれ以上ムダなものを増やすんじゃない!」

ミニマリスト系YouTuberのコメントでたまに見かけます。

しかし、これは大きな勘違い。

 

ミニマリストは必要最低限のモノしか買わないだけなのであって

少しでも暮らしを豊かにしたり、便利になるなら普通にモノを購入します。

よって、「ミニマリスト=モノを買わない」というわけではありません。

謎の狼
謎の狼
オタクグッズもそう。見ているだけで癒しになったり、モチベーションにつながるならミニマリストになっても購入してもいいんだぜ!!

勘違い②:ミニマリストに上も下もない

狼

「ミニマリストにしてはモノが多くないか?」

「モノが多いから、ミニマリストとしては下の方じゃねぇの?」

これもよくある勘違いですね。

上とか下とか、いったい何のマウント合戦なんですか

 

別にミニマリストはモノの少なさを競っているわけではなく、必要最小限で豊かな暮らしをするのが目標なんです。

モノが多いだとか、少ないだとか、ミニマリストにしてはモノを捨てきれてないだとか

ミニマリストに上や下もないのです。

謎の狼
謎の狼
ミニマリストは上や下とか考えるのはハナクソ程度に関係ない、重要なのは目的を達成しているかどうかや!

勘違い③:オタクでもミニマリストになることは可能

犬

「オタクはグッズを大量保有しているし、ミニマリストとは対極にいる存在だから無理かも、、」

というように思ってしまう気持ちはよくわかります。

しかし、これもこれも勘違い。

 

だって、なろうと思った時点で立派なミニマリストなんですから

 

オタクに限らず誰でも、普通はミニマリストになろうなんて考えませんよ

最近になって、ミニマリストが浮き彫りになっただけで

両親や友人、親戚あたりを見渡してもミニマリストを目指している人なんていないですよ。

 

ミニマリストを目指すのはごく少数派です!!

 

そんな中でミニマリストを目指そうという考えが浮かんだわけですから、それはもう立派なミニマリスト。

オタクとかそんなの関係ないですよ!

謎の狼
謎の狼

知ってるか?

ブログも始めようと思わなければ、ブロガーになれないし
プログラミングも始めようと思わなければ、Web制作者になれないんやで?

何事も重要なのはオタクかどうかじゃない、「やる」か「やらない」かだ!

まとめ

オタクがミニマリストを目指すメリット・デメリットについて考えてみたわけですが

記事書きながら「難しい!」と感じました。

私の口や文章ではなんとでも言えるし、オタクがミニマリストになるメリットなんて何も考えなければ腐るほど言えます。

 

しかし、ミニマリストが世間に露出し過ぎたおかげで、ミニマリストに対するイメージが固まりつつあり

 

少しでも世間の意見からズレていると

「そんなの、ミニマリストじゃない!!」

と批判の対象になります。

謎の狼
謎の狼
認知が広まるのは、嬉しいことでもあり、悲しいことでもあるんよな

 

でも、そんな批判は全く気にする必要ありません

先ほど言った通り、なろうと思って行動した時点でそれはもう立派なミニマリスト

オタクだろうがなんだろうが全く関係ない!

 

よって、世間の意見に流されたり批判を恐れず

自分の考えるオリジナルのミニマリスト像を追及して下さい!!

最新の投稿はコチラ!