オタク活動

【オタクの断捨離】使わないラバストや缶バッジなどを売るといくらになるのか?【検証してみた】

おっす!おらウルフ!!

実家に帰ってから家を片づけていると、

使用していないラバスト缶バッジがけっこう出てきた

 

「あれぇ?おっかしいぞぉ~?減らしたはずなのになぁ~?」

 

使用しないし、持っていてもしかたがないので

ブログのネタとして、使用していないラバストや缶バッジをまとめて売ると、いくらになるのかを検証してみました。

使わないラバストや缶バッジなどを売るといくらになるのか?

お金

先に答えをいってしまうと

220円

アニメグッズを売ったところはらしんばん

アニメグッズを売った場所はらしんばん

オタクであれば知らない人はいないであろう、オタクのための中古ショップ

 

ラバスト、缶バッジ、マンガ、同人誌、ちょっぴりエッな同人誌..など

アニメや同人に関するものならなんでも売っているオタクのパラダイス

 

謎の狼
謎の狼
中古だけどな

 

らしんばんは使用しなくなったアニメグッズも売れるから、アニメグッズを手軽に手放したいならうってつけ

ライバルは多分、駿河屋

結果、全部で220円

ラバストや缶バッジ類を全て売却した結果、全部で220円でした

実際売ったのは18点なんですが、点数は3点と書かれています。

 

どうやらラバストや缶バッジ類など値段がつきにくいモノは、まとめて1点でカウントされるみたいで

  • 値段がつくもの:計2点
  • 値段がつかないもの:まとめて1点

以上の内訳で、3点という表記になっいます。

 

まぁ、ラバストや缶バッジ類は売ってもそんなもんでしょうと

 

シマウマ
シマウマ
「ラバスト100点くらいあるから、けっこうな金額になるのでは?」

 

と淡い期待を抱いている人は残念ですが、100点まとめて売っても1点としてカウントされる可能性は十分ありえるので期待しないように。

 

 

ちなみに、アニメグッズを売って得た220円は油そばに消えました

ここの油そば、マジうまいからオススメ

http://www.kasugatei.com/map/nihonbashi/

アニメグッズ買取の内訳

一応、買取の内訳について細かく記載しておくと

  • 【10円】サービス買取×1
  • 【10円】グッズ その他(一般)×1
  • 【200円】グッズ その他(一般)×1

順番に何がこの値段かも説明しておきます。

【10円】サービス買取×1

サービス買取は、ラバストや缶バッジ類18点くらいをまとめて10円という値段。

何回か売っていた気づいたんだけど

どうやら、値段がつかないモノは、全部まとめてサービスという形で買取されるというのがらしんばんの仕様みたい

【10円】グッズ その他(一般)×1

10円で売れたのは、ラブライブ1番くじの、ちょこのっこフィギュアのんたん(東條希)

最近発売されたとはいえ、ちょこのっこフィギュアであれば10円くらいが妥当ではないでしょうか。

 

【200円】グッズ その他(一般)×1

200円で売れたのは、ラブライブ1番くじの、ちょこのっこフィギュアかすかす(中須かすみ)

さすがはかすみん、大して値段のつかないちょこのっこフィギュアですらけっこう高値

のんたんの20倍の値段ですよ。

 

アニメグッズは同じ作品であっても、キャラの人気度で売却価格が変動するようです

私の経験上、ラブライブ作品では

  • 曜ちゃん(渡辺曜)
  • よしこ(津島善子)
  • かすかす(中須かすみ)
  • せつ菜ちゃん(中川菜々)

このあたりが高値で取引されます。

 

μ’sは6年前だったら「真姫ちゃん、にこちゃん」が強かった、、、

ちなみに、私は海未ちゃん、梨子ちゃん、中川菜々ちゃんが好きよ

【買取不可能だったモノ】細かいパーツが欠けている一番くじ類

逆に買取不可能だったモノがいくつかあって

 

理由はとしてはシンプルに

  • パーツが1部欠損しているから

どうやら、一番くじ関連のフィギュア類はパーツが欠けていると買取不可能なようです。

 

しかたがないので、自宅でまとめて処分することとなりました、、、ごめんよ

今後、泣く泣く処分することのないよう

一番くじ類は、細かいパーツをなくさないようにします。

使用しなくても、細かいパーツ類をなくさないよう大事に扱おう

感想:まぁ、グッズ捨てるよりはマシだし、こんなもんでしょう!

ラバストや缶バッジ類は値段がつけづらいから、売っても大した金額にはなりません

「まぁ、こんなもんやろ!」

というのが正直な感想です。

 

でも、グッズを捨てるよりははるかにマシだし、処分してお金をもらえている時点でかなりありがたい話し。

 

ちなみに、アニメグッズのラバストや缶バッジ類に関してはきっとどこに行ってもあんま値段は変わりません

よって、値段があまりつかないような細かいアニメグッズを売りに行くのであれば

 

「ラバストや缶バッジなどの細かいものは、売れるなら売る!」

というスタンスで、売却しにいくことをオススメします。

フィギュアの買取はWEB完結できる

アニメグッズを断捨離する過程で

 

犬
「フィギュア売りに行くのめんどう」

そう感じた人は「宅配買取ネット」を利用するのがオススメです。

  1. Web電話でお申込み
  2. 梱包して無料集荷
  3. 査定金額を即入金

フィギュアの買取が3ステップで解決します。

さらに、「1点から買い取りOK」「お申込みのための費用は一切不要」です。

詳しい詳細は下記から参考してみてください。

一番くじ景品やプライズ、グッズもまるっと高価買取!フィギュア買取ネット