オタク活動

【グッズ断捨離後のコト】オタクグッズを増やさないためのルール

アニメイト行っても基本ウインドウショッピング

こんにちは、ウルフです!!

 

モノを大量に断捨離した後って、部屋がスッキリして、どことない清々しさがあります。

1度、徹底的に断捨離してしまえ意識せずとも、清々しさを維持するために2~3ヶ月はスッキリした部屋をキープできます

 

しかし、オタクに限ってはそうではない

 

毎月無数に増える新作アニメグッズにはあらがえず

アニメグッズを徹底的に断捨離したとしても、気がつけば増えおり、キレイな部屋なんて1ヶ月もてば良い方です。

私も気がつけば増えるを繰り返して困ったものです、、、

しかし、あるルールを作ったおかげで今以上に増え過ぎること防止できています。

 

よって、本記事では

  • 「アニメグッズを断捨離したけど、気がつけばオタクグッズが増えてしまった」
  • 「増やさないためにはどうすればいいんだ」

という人の悩みを解決するため、無理をせずオタクグッズを増やさないためのルールをご紹介していきます。

オタクグッズを増やさないためのルール

ルール

オタクグッズを増やさないためのルールは以下の通りです。

  1. 好きな作品以外は集めない
  2. ランダムなモノは集めない
  3. 本棚からあふれたら売るを徹底
  4. グッズを購入したくなったら使用している自分をイメージ
  5. 一番くじは推し以外が出たら売りに行く
謎の狼
謎の狼
順番に紹介してくぜ!!

ルール①:好きな作品以外は集めない

ルールその①は、好きな作品以外は集めない

アニメは現在で少なくとも4,200以上の作品があり、今も増え続けています。

増え続ける作品を集めていたらキリがないし、部屋がいくつあっても足りませんよね。

よって、好きな作品以外は集めないようにしましょう。

参考

  • 好きな作品数の目安:1~2作品

ルール②:ランダムなモノは集めない

ルールその②は、ランダムなモノは集めない

ランダムなモノの例としては「缶バッジ、ラバスト、色紙」とかですかね

ランダムなモノは当たるまで購入してしまいがちで、余裕で5個も10個も購入してしまう。

そのくせして、1つの作品だけで毎月新作が出るから恐ろしい

よって、ランダムで不確定過ぎる「缶バッジ、ラバスト類」は集めないようにしましょう。

対象のランダム類

  • 缶バッジ
  • ラバスト
  • クリアキーホルダー
  • 色紙
  • カプセルトイ(ガチャ)

ルール③:本棚からあふれたら売るを徹底

ルールその③は、本棚からあふれたら売るを徹底する

マンガ・ラノベに関しても毎月毎年新刊が発売されます。

そんな無限に増えて行く新刊を買い続けていたら本棚のスペースが足りないし、何冊集めてもキリがない。

よって、本棚からあふれる、あふれたら売るを徹底していきましょう。

ポイント

  • 本棚は1つまで
  • 1つからあふれたら売る
犬
「どの本棚がいいかわからない」

というのであれば、アイリスオーヤマの2・3カラーボックスがオススメです。

多くもなく、少なくもなく、ちょうどいい量のマンガ・ラノベ類が収納できます。

 

ルール④:グッズを購入したくなったら使用している自分をイメージ

ルールその④は、グッズを購入したくなったら使用している自分をイメージする。

どうしてもグッズ購入したくなる欲が出てきます。

グッズ購入したくなる欲が出た時は「グッズを購入したとして、はたして日常で毎日使用するのか」を考えて下さい。

大抵の人であれば、四六時中毎日、バイトの時も、家にいる時も、グッズを常に使用するなんてことはないと思います。

毎日に使用しているイメージができないなら購入する必要はありませんよね。

ポイント

  • グッズを購入したとして、毎日使用するのかを考える
  • 毎日使用しないのであれば購入する必要はない

ルール⑤:一番くじは推し以外が出たら売りに行く

一番くじは推し以外が出たら売りに行く

ランダムモノは購入しないと言った手前ですが、私はムリをしないためにも一番くじだけは引いてもOKなルールを設けています。

しかし、一番くじは推し以外でも普通に当たるので推し以外を保有してもしかたがありません。

よって、仮に一番くじを引くとしても推し以外が出たら売りに行くようにして下さい。

ポイント

  • 一番くじを引くにしても、推しキャラ以外は即売却

オタクグッズ集めリバウンドしないためのルール

食器

オタクグッズを増やさないためにルールを作ったといえど、無理をし過ぎるとリバウンドしてしまう可能性があります。

ダイエットも無理してやせたらリバウンドしますからね、、、

よって、オタクグッズ集めをリバウンドしないためのルールもご紹介していきます。

ルール①:ライブ限定でグッズ集めを解禁

ライブ限定でグッズ集めを解禁して下さい。

ライブの楽しところは、ライブグッズを身に着けてライブを楽しむこと

なのに、グッズを買わないという縛りがあったら、全力でライブなんて楽しめるわけありません

よって、ライブ限定でグッズ集めを解禁することを許してあげましょう。

ライブだけでも、グッズ集めを解禁

ルール②:友人と遊ぶときグッズ購入解禁

友人と遊ぶときグッズ購入解禁しましょう。

友人とアニメイト、ゲーマーズ、らしんばん、などオタショップを巡るのに「グッズ買わないんだ」という制限を設けていたら、オタ友に気を使わせてしまうし普通に楽しくありません。

それに、グッズを購入して使わないのであれば、後で売りに行けばいい話しですからね

アニメグッズを売れる場所がなければ、以下のような宅配買取を使用しても構いません

なので、友人と遊ぶときくらいはグッズ購入を解禁しましょう。

  • 友人と遊ぶときくらいはグッズ購入を解禁
  • 使用しなければ売る

ルール③:一番くじはOK

一番くじはOK

一番くじというものは、ラバストや缶バッジみたいに毎月発売されるわけではありません。

一番くじは1つの作品につき、年に1~3回くらい

年に1~2回引くくらいならグッズもそこまで増えないし、一番くじを引いても大丈夫でしょう。

ただし、先述通り推し以外が出たら保有してもしかたがないので売りに行って下さい。

  • 一番くじを引くのはOK
  • 推し以外が出たら売る

まとめ

オタクグッズ断捨離後、オタクグッズを増やさないための方法をまとめると

オタクグッズを増やさないためのルール
  1. 好きな作品以外は集めない
  2. ランダムなモノは集めない
  3. 本棚からあふれたら売るを徹底
  4. グッズを購入したくなったら使用している自分をイメージ
  5. 一番くじは推し以外が出たら売りに行く

オタクグッズ集めリバウンドしないためのルール

  1. ライブ限定でグッズ集めを解禁
  2. 友人と遊ぶときグッズ購入解禁
  3. 一番くじはOK

オタクグッズ断捨離後はスッキリして気分がいいので、グッズを増えやすい傾向にあります。

油断をせず、ルールを作って、ムダにアニメグッズを増やさないようにしていきましょうね!!