暮らし雑記

【体験談】消費者金融を使うのはヤバい、50万でも借りるといったいどうなるのか?

借金返済のために奮闘中、こんにちはウルフです!

 

よく耳にするヤバいとうわさの消費者金融

消費者金融がヤバいとはいえ「何がヤバいのかイマイチわからない」という人は多いのではないでしょうか?

 

そこで本記事では消費者金融でお金を借りることのヤバさを現在進行形の実体験をもとにお話していきたいと思います。

 

謎の狼
謎の狼

結論から言うと、綿密な計画を立てて使わないなら5万でも10万でも消費者金融でお金を借りるべきでない!

安易な考えでいると、借金がどんどん膨れ上がり、ズブズブと借金返済地獄にハマってしまう可能性があるんだ。

  • 「お金ないしもう、消費者金融を使っちゃおうかな」
  • 「まぁ、たった10万借りるだけだし大丈夫だろ」

という人は、一度踏みとどまって参考にして頂ければと思います。

消費者金融でお金を借りた人の末路。こうして私は苦しんだ。

落ち込む人

私が消費者金融で40万お金を借りた体験談を話します。

少しでもリアルに語ることで、「まぁ、お金なくても最悪消費者金融でお金借りればいいや」という人が少しでも減ればいいと思います。

1.返済に苦しむ

消費者金融でお金を借りると、とにかく返済に苦しむ!!

これにつきます。

 

消費者金融はバカみたいに金利が高いから、月々の返済額を増やさなければ一生返済することは不可能でしょう。

「少しでも早く返済しなきゃ」

こういった思いから、返済に苦しむ人が多いに違いありません。

 

私なんて、40万円(最終50万円)借りて現在では月々5万円は返済にあててますからね。

しかも、返済予定が9ヶ月後という、、、

謎の狼
謎の狼
月5万とか、新卒社員の収入の約1/3だぜ?

 

給料のうち5万円も返済にあてる、こんな生活が来年2月くらいまで続くんですよ?

キツ過ぎるよね。

消費者金融でお金を借りると、、

  • 返済に苦しむ

2.両親・親戚に話せなくて苦しむ

消費者金融でお金を借りる人の中には

犬
「両親に相談できないから、消費者金融お金を借りる」

という人も多いのではないでしょうか?

こういう思考でいくと、精神的に自分を苦しめることになります

 

私は現在実家暮らしをしているわけですが

親

「消費者金融は絶対使うな!!」

「借金を作るんじゃないぞ!!」

という言葉をよく聞きます。

 

表面上では

「もちろん、そんなことわかってるよ!!」

と答える半面

「借金があることは絶対に話せない」

と内心では思います。

 

心が痛い、、、痛すぎる

消費者金融でお金を借りている人の中には、両親に話せなくて苦しんでいる人が多いに違いありません。

消費者金融でお金を借りると、、

  • 両親・親戚に話せなくて苦しむ

3.誰にもバレないかどうか不安で苦しむ

借金というものは、職場にも両親にもバレるわけにもいきません

なので、誰にもバレない返済方法を模索する必要があります、、

 

消費者金融って、職場の住所も記入する必要があって

何かの間違いで支払いに不備があり

「職場まで連絡いくのではないか」

と考えると動悸と汗がマジで止まらない(汗)

 

まぁ、毎月しっかり支払いさえしておけば特に問題はないんですけどね

問題ないとはいえ、消費者金融を使った負い目もあるから不安はずっと消えません

 

「いつか、誰かにバレてしまうのではないのか?」

毎日考えてとっても苦しんでいます。

消費者金融でお金を借りると、、

  • 誰にもバレないかどうか不安で苦しむ

4.危うくリボ払いにも手をだしかける

消費者金融を使う人って、お金がないという人が大半なので

7割くらいの人は計画通りに返済ができなくなると思います。

 

返済ができない

相談できる人もいない

 

そうなると、どうするのか?

もう、誰にもバレないとなるとリボ払いに手を出すしか方法がなくなります。

謎の狼
謎の狼
まさに、悪循環

 

私の時も貯金がじわじわと減っていき、焦りから危うくリボ払いに手を出すところでした

もし、就職するという判断をしなければいったいどうなっていたことやら、、、恐ろしい

 

シマウマ
シマウマ
消費者金融でお金を借りても、後で返済していけばいいから大丈夫!!

こう言っている人ほど、用心してほしいです。

リボ払いに片足を突っ込む可能性が大いにあります。

消費者金融でお金を借りると、、

  • リボ払いに手を出すかどうか悩んで苦しむ

5.お金がなくて苦しむ

消費者金融からお金を借りたら

 

当然、お金を返さなければいけない

そして、消費者金融は金利が高い

高い金利を減らすには、多めに返済しなければいけない

 

ということから、毎月金欠になります。

50万借りたとして、最低でも毎月5万は返済しないと多分永遠に終わりません

 

手取り15万円だとしたら、収入の3分の1くらいはもってかれます。

残り10万円で、家賃、光熱費、食費、、などを支払わなければいけません。

謎の狼
謎の狼
キツイ、、、控えめにいってキツイ

消費者金融でお金を借りると、、

  • お金がなくて苦しむ

消費者金融のヤバさを数字で見てみよう!

消費者金融はヤバいとは聞くけど、実際のヤバさというものはイメージし辛いかもしれません。

なので、実際のヤバさというものを数字で見てみましょう!!

参考元:プロミス-ご返済シミュレーション-

返済シミュレーションを元にした月々の返済額

謎の狼
謎の狼
返済シミュレーションを元にした、月々の返済額だぜ
借入額 月々の返済目安 回数
10万 4,000円 32回
20万 8,000円 32回
30万 11,000円 36回
40万 11,000円 53回
50万 13,000円 58回
60万 16,000円 56回
70万 18,000円 59回
80万 21,000円 57回
90万 23,000円 59回
100万 26,000円 58回

月々4,000円を32回ということは?

10万円を借りたとして計算してみましょう

  • 借りる額:10万円
  • 返済額:4,000円
  • 32回払い
シマウマ
シマウマ
あれ?大したことなくない?

パっと見だと確かに大したことのないように思えます。

32回払いを年単位で計算してみましょう!

  • 32回払い=32ヶ月
  • 1年=12か月
  • 32ヶ月÷12か月/年=2.666…≒2.7年

つまり!返済に2年と7ヶ月かかってしまうことになります!!

 

4,000円とはいえ2年以上も毎月返済すると考えると、萎えますよねかなりキツイですよね

恐ろしいですよね、、、たった10万円のために2年近く返済にあてるなんて

 

なので、

荒々しい狼
荒々しい狼
月々4,000円とか、23,000円だろ?これなら普通に返せそうじゃね?

などと、返済を決して甘く見てはいけません。

借入額 月々の返済目安 回数/返済日数
10万 4,000円 32回/2年7ヶ月
20万 8,000円 32回/2年7ヶ月
30万 11,000円 36回/3年
40万 11,000円 53回/4年5ヶ月
50万 13,000円 58回/4年9ヶ月
60万 16,000円 56回/4年7ヶ月
70万 18,000円 59回/5年
80万 21,000円 57回/4年8ヶ月
90万 23,000円 59回/5年
100万 26,000円 58回/4年9ヶ月

返済時の利息

消費者金融の恐ろしいところって、利息が高いことなんですよね

例えば50万借りて13,000円の58回払いにしたとしよう。

 

その場合の利息は7,416円

つまり、、、月に5,584円しか返済できていないことになります。

58回払いなので、約4年と9ヶ月ムダな利息を払い続けることになります。

 

計算式

  • 50万円の時の利息⇒7,416円
  • 13,000円-7,416円=5,584円
  • 5,584円×58回=323,872円

例え完済したとしても、32万は利息を払っています。

50万借りて82万円も返済してるとか、、、バカバカしい話ですよね

シミュレーションはあくまで「参考例」です!鵜呑みにしない!

ダメ
犬
シミュレーション通りだと、月々13,000円くらいでいいんだ!だったら、返済できそうだな

この考えは甘い!甘すぎるぞ!!

 

シミュレーションはあくまでシミュレーション、参考例であって

「はい!シミュレーション通りに返済して下さ~い」ではないんだ

 

シミュレーション通りに返済すると、利息が大変なことになってい、3年近く返済が終わりません。

謎の狼
謎の狼
3年も借金返済にあてて、利息を払い続けるとか、普通に嫌だよな

なので、消費者金融のシミュレーションはあくまで「参考例」として見るようにしましょうね。

消費者金融のシミュレーションを鵜呑みにするんじゃない!!

仮に消費者金融で借りた場合、今からやるべきこと

仮に消費者金融でお金を借りてしまった人に関しては、もう起こったことだから仕方がない

犬
「どうしよう?何から手をつけよう?」

と迷える人のために、今からやるべきことをお伝えしていきます。

やるべきこと①:全力で返済しにいく

消費者金融でお金を借りてしまった場合にやるべきことは、返済です!

ただ返済するだけでなく、全力で返済しに行って下さい。

 

消費者金融というものは、何度も言うように金利がバカ高い

バカ高い金利を少しでも減らすためには、5,000円でも10,000円でも多く全力で返済しにいくしかありません。

 

娯楽を多少減らしても、飲み会を減らしてでも、全力で返済しにいきましょう。

やるべきこと
  • 全力で借りたお金を返済しにいく!
  • 5,000円でも10,000円でも多く!

やるべきこと②:節約をする

消費者金融でお金を借りてしまった場合にやるべきことは、節約です!

節約をすることで、浮いたお金を借金返済にあてることができます。

 

返済にあてる金額を増やしたいとはいえ、収入というものには限界がありすぐに増やせるわけでもありません

謎の狼
謎の狼
てか、収入をすぐに上げられるなら消費者金融なんて使わないんだよな、、、

しかし、収入をあげるのは難しくても、月1万円くらい節約する方が今すぐできて何より楽です。

 

節約をして、少しでも返済にあてる金額を多くしましょうね。

ムリなく節約する方法については以下の記事も参考にしてみて下さい↓

【ストレス0】一人暮らしで生活費を抑える簡単な節約方法【放置】一人暮らしを送っている私が、借金込みで生活費10万で抑えている節約方法を紹介した記事です。節約というものは特に意識しなくともできるわけで、私は節約をするのに無理をしている感覚はあまりありません。無理なく節約したい人はぜひ参考にして下さい。...
やるべきこと
  • 節約をする
  • 節約で浮いたお金を返済にあてる!

やるべきこと③:稼ぐスキルを身に着ける(副業)

消費者金融でお金を借りてしまった場合、稼ぐスキルもついでに身に着けていきましょう!

稼ぐスキルを身に着けたら、消費者金融に頼ってしまうくらいまでお金が困ることはなくなります。

 

今時、YouTubeなりブログなりで調べればスキルを身に着ける方法はいくらでも出てきますから、無料で。

 

それに、もし返済中に稼ぐスキルを身に着けて、実際に稼ぐことができれば返済も楽になりますよね。

謎の狼
謎の狼
返済も楽になるし、お金に困ることもなくなるし、一石二鳥

 

稼ぐスキルに関しては、初期投資の少ないモノを身に着けるのがオススメです。

やるべきこと
  • 返済と同時に稼ぐスキルも身に着けること
  • 稼ぐスキルはネット・YouTube上に無料で転がっている

消費者金融のご利用は計画的に(通常の百倍くらい)

ステップ

消費者金融って、確かにヤバいんだけど、、、

「支払いを忘れたけど給料日前だからお金がない」

「今しかできないことなんだけど、お金がないからできない」

「稼ぐスキルを身に着けたいんだけど、お金が足りない」

というように、何か目的があってお金が必要な時は悲しきかな役に立ちます。

 

私は消費者金融で借りたお金の返済にヒイヒイ言っているとはいえ、かなり助けられました。

おかげで、プログラミングを早いうちに習得し、就職につなげることができました。

返済に苦しんでいるとはいえ、消費者金融を使用したことには全く後悔はありません。

Web制作で月5万稼ぐまでが、理想とかけ離れ過ぎて泣ける件【ドキュメンタリー】こんにちは。 Web制作で稼げなかった側の狼、ウルフです。 Web制作は大きく稼げるという事実が広く知れ渡り ...

 

基本的にどの消費者金融も

「ご利用は計画的に無理のない返済プランを」

というように言っているんですから、借りる側にも責任はありますよね。

消費者金融に苦しんでいる私の感想としては、決して社会悪とは言い難い

 

確かに金利はヤバいんだけど、事前に綿密に計画を練っていれば1年くらいで完済も可能です。

あくまで、借りるのは自己責任

万が一使用する場合には、かなりかな~~り綿密に計画を立てて目的を持って使用しましょうね。

謎の狼
謎の狼
ご利用は計画的に!無理のない返済プランを!!

万が一、消費者金融を使用する時は思っているよりも何百倍計画を立てて使用しましょう。

まとめ:消費者金融、甘く見てると普通に人生詰みかけます

消費者金融は、手軽に、誰でも、簡単にお金を借りることができて

返済シミュレーションを見ると「あれ?意外といけそうじゃね?」となりがち

 

しかし、甘く見てると返済地獄に陥ってしまい、普通に人生詰みかけてしまいます

金利もバカみたいに高いから、なるべく使用しないようにするのがオススメです。

 

ただ、何かに挑戦したり、今しかできないことがあるけど、お金がない

など、目的があった上で使用する場合には悲しいことに役に立ちます。

もし、利用する場合には通常の何十倍、何百倍も綿密な計画を立ててから、利用するようにしましょうね。