雑記

【今を生きる高校生へ】高校時代にやるべきことランキングトップ3

主婦とのトーク術(4)

青春時代を本気で駆け抜けろ!

 

やぁ!青春を楽しんでいるかい?トモです。

 

高校生の諸君、今という時間をなんとなく生きてませんか?あるいは絶望していませんか?

 

陽キャアルパカ
陽キャアルパカ
友達いるし勉強もついてけてるしそこそこやってるよ。
陰キャ犬
陰キャ犬
クラスで友達いないし、コミュ障だし、全然学校楽しくない

 

まぁ、絶望しているにしろなんにしろ「高校生」という期間はものすごく貴重で、その期間にしかできないことというものはたくさんあります。

 

実際私も、高校時代の過ごし方から今の人生観や方針を決めているからね。

 

そこで今回の記事では「学生向けコンテンツ」として、私の経験から「高校時代にやるべきことランキングトップ3」を発表していきたいと思います。

今を生きる高校生の男女陽キャ陰キャ問わず、この項目は全て当てはまりますので「私には関係ないや」とか悲しいこと言わずにぜひ参考にして下さい。

 

高校生は1番素晴らしい時期

友人達

高校生というのは1番素晴らしい時期

体力的にも、考え方的にも一番フレッシュでアクティブ!

ぶっちゃけやろうと思えばなんだってできます!

大人になったらこうはいきません

  • 体力落ちるし
  • 何か変わったことしたらとにかく変な目で見られるし
  • 思考がある程度固まってきて偏見の塊になるし
  • 何もしてないのに冤罪で捕まったりもするし(これ男だけか)
  • なんか悪いことしたら捕まるし(当たり前よ、アカンよ!)

高校生ならこれら全て高校生パワーでどうにでもなりますからね

てなわけで、高校生特権が使える今が一番最高なんで、できることはジャンジャンやっちゃった方が良いでしょう。

高校時代にやるべきことランキングトップ3

高校生に限らず学生よ!

たくさん失敗し、1つのことに熱中し、恋をしなさい!

【3位】失敗

落ち込む人

高校生のうちに「失敗」をしまくってほしい。

 

学生犬
学生犬
え?どうして失敗なの?

 

大人になって失敗すると、怒られるし「そんな年にもなってなんで失敗するんだ!」というように何故か世間が許してくれません。

高校時代に怒られず失敗しないように生きている人ほど、高校卒業後、世間や人の目が気になり思い切った行動とかできなくなるんですよね。

一方、私のように高校生のうちに失敗しまくると、卒業後に失敗のハードルが下がります。実際、大学時代とか失敗とか気にせず面白そうなことにガンガンチャレンジしてましたから。

その分、恥をかいた回数は数知れず、、、

それに、高校生であれば失敗しても「まぁ、高校生だから」とすむので失敗し放題バイキングです(怒られますけど)。

よって、高校生の今だからこそ失敗をしまくりましょう!

【2位】1つのことにひたすら打ち込む

駆け出す人

どれだけ人生どん底でも、1つのことにひたすら打ち込むだけで人生180度くらい変わります。いや、マジで。

 

学生シマウマ
学生シマウマ
1つのことにひたすら打ち込むとか、学生時代じゃなくてもでもできるくね?

 

確かにできなくはないんですが、大人になったら

 

仕事、、仕事、、、、、

休み、寝よ、休み終わった、

仕事、、、

 

みたいな感じで、ひたすら何かに打ち込む時間は学生時代ほど取れないでしょう。

あと、先ほど言った通り高校時代の経験がその後の人生観を決めるので。学生時代に1個のことにひたすら打ち込むだけでその後の人生が劇的に良くなります。

実際私がそうでした。

高校2年生までは今とは180度くらい正反対の根暗な性格でボッチな上コミュ障という、いわゆる陰キャ。

何か趣味があればいいんですが、その当時は趣味も何もないのでもはや最悪な陰キャ。

さらに、部活で卓球部に入っていたんですが一番のくそ雑魚だったので、超底辺的最悪な陰キャでした。

そんなやつが変われたのも、1つのことにひたすら打ち込んだおかげです。

1つのことにひたすら打ち込んだ結果

  • コミュ障⇒ お喋り大好き
  • ぼっち⇒ 親友が数人できる
  • 陰キャ⇒ 中キャ(陰キャと陽キャの中間くらい)
  • 超ネガティブ思考⇒ 超ポジティブ思考
  • 無趣味⇒ 多趣味
  • メガネ⇒ コンタクト

誰やねんお前、というくらいの仰天チェンジを果たしました。

 

謎の狼
謎の狼
マジで誰やねんお前!

 

この仰天チェンジエピソードはまた別の機会に話すとして

とにかく!何か変えたいのであれば1個のことにひたすら打ち込んで下さい!

【1位】 恋愛しよう

恋愛

1位にした理由は、ただ単に高校時代の青春は「恋愛」が1番メインだと考えているからです。

勇気出して告白して、そして初めての彼氏彼女ができて、初デートに行って、、、

とか超青春じゃないですか!

アオハルよ!アオハル!

あとね、高校生ならまだ気軽に付き合えるじゃないですか。大人になるとそうもいかんのですよ、、、

 

「付き合う=結婚」

 

みたいな謎の圧力があるもんで、気軽には付き合えないんですよ。

まぁ、たまに男や女をとっかえひっかえしたり不倫している人も余裕でいるけどね!アカンよ!悲しみしか生まないよ!

というか、学生時代の1番の後悔が「恋愛しなかったこと」です。

私にとって学生時代1番の後悔は「恋愛をしなかったこと」です。

というか、生きるのに必死過ぎてもはや恋愛なんて単語すら浮かびませんでした。

今では特に気にせず女性と喋れるんですが、高校時代はクラスの女子と喋るのとかもはや恐怖でしかなかったんですよ。

 

そのせいでね、、、恋愛下手でね、、、大学時代ね、、、女性をね、、、悲しませてしまったんよね、、、

 

てなわけで、学生時代は恋愛を経験しておいた方が私はいいと思います。

キモがられても、玉砕しても、それは後々いい思い出となってネタになるので

気になる女子がいるならせめて告白するところまでいこうぜ。

 

なんだって?二次元に恋をしているだって?うん!それでもOKだ!

私は高校時代全然楽しくなかった

辛い

今回は「高校時代にやるべきことランキングトップ3」を紹介したわけですが

私は高校時代2年生あたりまで全く楽しくなくて、あまり記憶がありません。

こんな記事を書いた理由というのも、私のように後々後悔しないよう、代わりに高校生活を楽しんでほしいという願いからです。

なので、当記事をみた「今なんとなく楽しくない」という高校生の励みになれば幸いです。

まとめ

高校時代にやるべきことランキングトップ3は

  • 【1位】燃えるような恋
  • 【2位】1個のことにひたすら打ち込む
  • 【3位】失敗

やるべきことをやりつつ、後悔のないように高校生という今を楽しんで下さい。

てな感じで、記事は以上です。

高校生という今を最高に全力で生きようぜ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です