買って良かった

【保存用】オタクがライブの時に最低限持っていくアイテム【随時更新】

【保存用】オタクがライブの時に最低限持っていくアイテム【随時更新】

Liellaのライブに3回応募して3回とも落選しました、、、

ライブ不足で倒れそうなウルフです。

 

私のオタクライフといものは大学時代から始まり、大学時代から社会人に至る今までいろいろなライブに参加させて頂きました。

ライブに何回か行っていると「アレがあったら便利だったなぁ、これを持ってきて良かったなぁ」といったアイテムがたくさんありました。

そこで、今回はオタクが数々のライブに行って最低限必要だと感じたアイテムを紹介していきます。

 

保存用として随時更新していきますので

  • 「ライブの時の遠征アイテムって、どんなモノを持っているんだろう?」
  • 「必要なアイテムを網羅したい!」

という人も参考にどうぞ。

更新日:2021/11/28(随時更新)

オタクがライブの時に最低限持っていくアイテム

ライブの時に最低限持っていくアイテムは大きく3項目に分かれています。

  • なければ終わる
  • ガジェット類
  • エチケット類
謎の狼
謎の狼
順番に紹介してくぜ!

なければ終わる:計1個

ライブにおいて、忘れたら終わるものを先にご紹介しよう

そう、それは、、、ライブチケット

 

ライブチケットがなければ、そもそもライブ会場に入ることができません

 

シマウマ
シマウマ
「すみません!家に忘れたんでゴザルよ!」

魂からの訴えかけや言い訳も決して聞き入れてはくれないでしょう。

スタッフに追い返される未来しか見えません。

 

最悪、今回紹介するものを忘れてもライブチケットさえ持っておけばなんとかなります。

ライブチケットというのは他の何を置いても忘れてはいけないアイテムなのです。

 

まぁ、最近はライブチケットも電子化されているので、スマホさえ持っていけば忘れるなんてことはないとは思うんですけど

紙でチケット発行する場合はいつもより何倍も確認してから行くようにすべきですね。

謎の狼
謎の狼
紙でチケットを持つのは、落としたり、なくしたり、破れたりするリスクも孕んでいるから、実はとってもリスキーなんだ。だから、よっぽどの理由でもない限り電子チケットを発行することがオススメだぞ!

 

ガジェット類:計4個

謎の狼
謎の狼
ライブに便利なガジェット類は「これだけは!!」というような必須アイテムを4つほど選抜したぜ!

モバイルバッテリー

 

ライブ会場では友人との連絡とヒマつぶしが命

だからスマホの充電が消えたら一発アウトなんです。

 

万が一充電が切れた時も安心するため、モバイルバッテリーは必需品です。

バッテリー容量はなんでもいいのですが、多ければ多いほど尚良し!

 

スマホ1台あたりのバッテリー容量が約3,000mAh~5,000mAhだから

10,000~20,000mAhくらいあれば安心ですね。

 

A4クリアファイル

ライブ会場にいったら、チラシやらコースターやらポストカードやら

何かしら薄い折り曲げたくない紙をたくさんもらう。

 

そんな時に便利なのがA4クリアファイル

折り曲げたくない薄い紙を保護することができます。

 

a4クリアファイルは100円ショップにある安いヤツでもいいんですが、自分の好きなアニメのクリアファイルとかを使用するのがオススメです。

210505-クリアファイル収納フォルダ

クリアファイルを取り出すたびにドゥフれて良いですよ。

私は毎回ドゥフってます(気持ち悪い)

アニメ関係A4クリアファイルを見る ≫

 

サイリウム

ライブを最大限楽しむために一番必要なものは何か?

そう、それはサイリウム

 

サイリウムというものは

  • 推しキャラの色に合わせて、色を変え
  • ライブの曲と共に振り回す

ライブの一体感を100%楽しむために生み出された最強アイテム

 

ライブの上でなくてはならない、忘れてはいけないアイテムでしょう。

まぁ忘れたら買えばいいんですけどね、ライブ会場に売ってるから。

 

ちなみに、私はライブのたびにサイリウム買ってるので、5本以上あります。

荒々しい狼
荒々しい狼
5本とかあり過ぎだろ!売れよ!

とか言われそうなんですが、宝物なので売ったり手放す予定はありません。

 

充電式電池

ブレードはたいてい電池式なので、単4電池が必要となってくるんだけど

電池の残り容量がわからないので、いざという時に切れてしまうかもしれない

なので、充電式電池を使用しています。

 

充電式はライブ前日や当日にでも充電しておけば、常にMAXの状態で使うことができます。

充電が切れの心配がなくなりますね。

 

さらに、繰り返し使えるから経済面でもかなりお得。

ライブに限らず、一家に1つは持っておきたい節約アイテムです。

謎の狼
謎の狼
充電池は単3か単4か確認してから購入するんだぞ!

 

充電式電池を探す ≫

 

エチケット類:計6個

謎の狼
謎の狼
ライブ会場は様々な人達が入り乱れるから、他人も自分も苦しめないためにエチケットアイテムも必要なんだぞ!

携帯マウスウォッシュ

 

口臭予防のために持っていくのがマウスウォッシュ

主に朝起きたときやご飯食べた後に使いますね。

 

ライブ会場では他人・友人に毛関わらず誰かしらと喋ることがある。

そんな時に自分の口臭で他の人を苦しめるわけにもいきませんよね

ハミガキができればいいんだけど、そんな時間はないので液体マウスウォッシュを持っていきます。

 

オススメなのはオクチミント・レモンのような携帯タイプ

荷物に入れてもかさばらないから、めっちゃ便利。

 

汗拭きシート

 

体臭予防に持っていくのが汗拭きシート

ライブ前とライブ後に1回ずつ使用します。

 

ライブ会場でまれになんですが、バッドスメル(bad smell)な人がいますよね。

そのバッドスメルの原因というのが汗か皮脂によるもの。

 

バッドスメルの原因、汗や皮脂をふき取るために汗ふきシートはとても重宝します。

10枚入りくらいの携帯タイプがかさばらなくてオススメです。

 

キシリトールガム

 

口臭予防にもっていくのがキシリトールガム

マウスウォッシュの後にたいてい噛んでいます。

 

お口がミント系のさわやかな香りになるから、誰かを口臭で苦しめることがなくなります。

口臭は唾液が不足が原因、ガムを噛むことで唾液の分泌を促すので、虫歯の予防にもなりますね。

 

ガムを噛むことで虫歯予防、口臭予防になるから、ライブや食事以外の時間は噛んでおくことがオススメです。

※ただし、キシリトールは食べ過ぎるとお腹を壊すから注意

 

日焼け止め

 

日焼け防止に持っていくのが日焼け止め

ライブ会場って思った以上に日焼けしますから、対策をしないと次の日に浴びるシャワーが地獄になります。

 

謎の狼
謎の狼
ライブの次の日は時に首筋が痛いンゴ

 

なので、日焼け止めクリームは季節問わず重宝します。

ライブ会場では季節問わず汗をかくから、スポーツ向けの日焼け止めがオススメです。

 

タオル

汗かいたときの為に持っておくと便利なのがタオル

ライブ中や汗をかいた時に使用します。

 

タオルに関してはぶっちゃけなんでもいいのですが

一番くじやライブのキャラクタータオルを使用しています。

 

なんでしょう…こう、キャラに包まれている感じがして安心感があるんですよね(変態)

一番くじやライブのタオルは飾りになりがち、ライブの時くらいは使用することがオススメです。

 

飲み物

冬だろうが夏だろうが、ライブ会場は熱気に包まれている

熱気にやられてしまうと脱水症状や熱中症が不可避

 

そこで必要となってくるのが飲み物

飲み物さえあれば、最悪1日何も食べなくても生きてけます。

 

ジュースとかだと水分補給が怪しいから

ポカリスエット、アクエリアス、お茶、水がオススメ

死ななないためにも、絶対に持っていこう!

 

オタクがライブの時にあったら便利なアイテム

謎の狼
謎の狼
ライブでなくても困らないけど、あったら便利なアイテムも紹介していく!

A4ファイルケース クリア

ライブ会場ではよく1回500円のガチャ(沼)があり、推しが当たらなかった人たちによるトレードが行われている

ガチャのトレードに便利なのがA4ファイルケースだ

 

A4ファイルケースにガチャのアイテムを並べておけば、トレードできるものが一目でわかります。

交換したいアイテムをファイルケースに並べて見やすくしてあげると、相手の方からトレードを持ちかけてくれる確率がアップ。

 

人に話しかけるのが苦手な人もニッコリ

たくさんガチャトレードをする人はぜひ持っておきたいです。

 

ホワイトボード

ガチャアイテムのトレードをするのはいいものの、トレードを持ちかけられるのは欲しくないアイテムばかり。

トレードは回数と時間との勝負なので、なるべく最短で交渉をしなければいけません。

 

そこで、とても便利になってくるのがホワイトボード

あらかじめ欲しいモノを書いておくことで、トレード対象の選別をすることができて推しのアイテムが手に入る可能性がグンとアップします。

 

ホワイトボードに自分の要望を書いているから、相手から話しかけられる可能性もグンとアップ。

人に話しかけるのが苦手なコミュ障タイプも安心ですね。

 

あと、すぐに消すことができるという点も良き

ホワイトボードに関しては大きいモノは必要ありません、100円ショップとかで売っている小さくてカバンにしまいやすいモノを購入することがオススメです。

 

スタンド付き自撮り棒

 

犬
キャラパネルの前でツーショット写真を取りたいけど、誰かに頼むのはちょっとなぁ

 

そんな時に便利なのが、スタンド付き自撮り棒

自撮り棒の名の通り、キャラパネルとのツーショット写真をセルフで撮ることができます。

 

また、お一人様でライブを楽しむ人でもキャラパネルとのツーショットが撮れるから、誰かに写真を頼むのが苦手な人にも安心ですね。

 

モノによってはスマホスタンドにもできるから、空き時間に机の上でアニメを見る時もとっても便利。

カバンにいれてもかさばらないので、持っていて損はないでしょう。

 

オタクがライブの時に着ていくファッション

オタク

ライブの時に着ていくファッションの基本構成としては以下の通り

  • アウター
  • ライブTシャツ
  • インナーシャツ
  • 黒系ズボン
  • 疲れにくいクツ

春秋冬のライブはだいたいこんな感じのファッションでいきます。

 

ライブTシャツに関しては

  • ライブ直前で着るか
  • 先に着ておいてアウターを上から着るか

以上の2択です。

 

特に!疲れにくいクツというのは重要!!

 

ライブ会場では余裕で1日2万歩くらい歩き回るから、足の負担を軽減するクツは履いておいた方がいい。

でないと、ライブ会場で足が死ぬ、、、、ライブ中も足の辛さで集中できなくなる、、、

 

疲れにくいクツに関しては別にランニングシューズでもいいんですが、ファッション性を意識したいなら

安くて、適度にオシャレで、クッション性もあり、履いている人が少数派な、リーボックのスニーカーがオススメです。

リーボックでライブ用のスニーカーを見てみる ≫

 

謎の狼
謎の狼
服に迷った時の無難コーデも作ったから、参考にしてみてくれよな!
オタクの為の無難早作りコーデ
  • アウター:あるものならなんでも良き!
  • トップス:白シャツ
  • インナー:エアリズム or ヒートテック
  • ボトムス:黒スキニージーンズ
  • ソックス:黒くつ下
  • スニーカー:黒いスニーカー

※ユニクロで全部手に入るよ!
※ズボンのすそ上げはしてね