iPad

【iPad活用方法9選】Android民なりの活用方法を紹介します

ipad活用方法

こんにちはウルフです。

私は生粋のandroidユーザーで、Appleが最強と知りつつも一生androidで生きていくと決めました。

Android最高!Windowsバンザイ!

そんなandroidユーザーな私ですら、魅力に負けて唯一購入したAppleデバイス

iPad(第7世代)カラーはスペースグレイ

使用してなんやかんや、1年近く経とうとしています。

そこで今回は、iPad歴1年のandroidユーザーが送るiPad活用方法8選を紹介していきます。

アルパカ
アルパカ
iPad欲しいけど、どうやって使えばいいんだ?
シマウマ
シマウマ
iPadを購入してデメリットはないの?
犬
AndroidユーザーだけどiPad購入に迷っている

って人は参考にして下さい。

こんな人に読んで欲しいな…
  • iPadの購入に迷っている人
  • iPadのメリット・デメリットを知りたい人

Android民なりのiPad活用方法9選

今回ご紹介するiPadの活用方法は以下の通り。

  1. 読書
  2. 動画視聴
  3. メモ
  4. 音ゲー
  5. ブログ執筆
  6. お絵かき
  7. サブディスプレイ
  8. 目覚まし
  9. 子供をあやす
謎の狼
謎の狼
順番に紹介してくぜ!

iPad活用方法①:読書

kindleライフ

iPadの活用方法1つめは「読書」

iPadにkindleアプリをインストールすることによって、Amazonのkindle書籍をよむことができます。

iPad1第で何十冊の本も持ち運ぶことができるのでとても便利、身軽になれます。

画面が広いので、スマホよりも文字がでかくて読みやすい

NIGHTSHIFTモード

NIGHTSHIFTモードを使えば、ブルーライトが軽減できて目にも優しい。(比較写真は違いがよくわからんかったので割愛!)

さらにKindleUnlimitedに登録することで、月額980円で本が読み放題になっちゃいます。

iPadは電子書籍を読みたい人にもオススメです。

電子書籍
元読書嫌いがKindle Unlimitedを登録してみたよ!【登録手順と感想】 【今回の内容】 Kindle Unlimitedの登録手順と使用直後の感想 こんにちは、ウルフです。 ...

iPad活用方法②:動画視聴

210215-動画視聴

iPadの活用方法2つめは「動画視聴」

210215-動画視聴

スマホで動画を見ると、画面ちっちゃいし、何時間も見てたら目にあまりよろしくありません。

210215-動画視聴

iPadならスマホより広い画面で動画を楽しむことができます。大きい画面なので、目にも優しい。

YouTube、dアニメ、Amazonプライム、ネットフリックスなどの動画コンテンツをよく見る人にもiPadはオススメです。

iPad活用方法③:メモ

iPadメモ

iPadの活用方法の2つめは「メモ・ノート」

元から入っているメモアプリやEvernoteを使用することで、メモ帳代わりにすることができます。さらに、ApplePencilも使用することによりノートとしても活用できます。

これで、出かける時もiPad1台持っておくだけでOK

もう何冊もメモ帳やノートを持ち運んだり、忘れたりなくしたりすることもありません。

大学生であれば、授業でiPadをサッと出してスマートに板書すれば、周りよりも一歩リードでき、多分モテる!多分、、、

iPadは何冊もノートやメモ張を持ち運びたくないという人にもオススメです。

iPad活用方法④:音ゲー

210215-音ゲー

iPadの活用方法の4つめは「音ゲー」

ゲームアプリは基本なんでもOKなんですが、なかでも音ゲーで真価を発揮します。

例えば、スクフェスとか、バンドリとか、D4DJとかですかね

今まで親指勢だった人がiPadに変えた瞬間にうまくなります。いやマジで

あと、androidでやっていた人がiPadで音ゲーをやった時

シマウマ
シマウマ
えっ?カクつかない!やりやすい!

と感動すること間違いなし。

親指に限界を感じた音ゲーマーやゲームのかくつきが気になったandroid民にオススメです。

iPad活用方法⑤:ブログ執筆

210215-iPadでブログ執筆

iPadの活用方法の5つめは「ブログ執筆」

iPadはキーボードとマウスさえ揃えたら、PCみたいに使用できて実はブログも書けます。

グーグルドキュメントを使用することにより、Android、iPhone、Mac、Windows、iPad、全てのデバイス間でブログ下書きを共有することも可能です。

  • iPadを持って外でブログの下書き
  • 帰宅してノートPCで編集

こういうこともできちゃいます。

アルパカ
アルパカ
ノートPCを持ち運ぶのはちょっと重たいよな、、、

というブロガーにもiPadはオススメです。

iPad活用方法⑥:お絵描き

210215-ipadでお絵描き

iPadの活用方法の6つめは「お絵描き」

procreateやアイビスペイントをインストールすることで、デジタルイラストだって書けちゃいます。

ペンタブも液タブも持ち運ぶ必要ありません。iPad一台でいつでもどこでもお絵描きできます。

ペーパーライクフィルムを使用すれば、紙のような書き心地でお絵描きすることも可能です。

出先でも、デジタルイラストを描きたい人にもiPadはオススメです。

謎の狼
謎の狼
本格的にイラスト描きたいのであれば、ApplePencilも必須だぞ!!

iPad活用方法⑦:サブディスプレイ

210215-ipadサブディスプレイ

iPadの活用方法の7つめは「サブディスプレイ」

画面が大きい分iPadはちょっとしたサブディスプレイとしても利用でき、人によってはこれくらいで十分かと思います。

ちょっとしたサブディスプレイが欲しいという人にもiPadオススメです。

まぁ、サブディスプレイにしては高すぎるんですけどね、、、

iPad活用方法⑧:目覚まし

iPadの活用方法の8つめは「サブディスプレイ」

iPadは目覚ましとしても優秀です。

寝る前に「Hey!! Siri!」と言って時刻を言ったら、アラームを自動で設定してくれます。

いちいち、スマホを開いて設定することもないのでとっても便利。

起きれるか起きれないかは自分次第ですけどもね、、、

iPad活用方法⑨:子供をあやす

iPadの活用方法の9つめは「子供をあやす」

iPadって実は子供あやすのに実は超便利なんですよね

子供がうろうろして落ち着かない時は、とりあえずおさるのジョージを流していたら黙って見てくれます。

私も親戚の子供をあやす時、とりあえずおさるのジョージを流して大人しくさせてます。

すごいですよ、その間iPadにくぎづけですからね

子供が動き回って大変な家庭にも、意外とiPadってオススメです。

iPadのここがスゴイ

android民の私が1年使用して感じた「iPad」のスゴイところを紹介していきます。

iPadのスゴイ①:スプリットビューで画面を二分割

iPadのこのスプリットビューがとっても便利です。

スプリットビューを使用すると

210215-スプリットビュー

このように画面を二分割できて、作業しながら情報収集とかもできます。

作業効率がグンとアップです。

iPadのスゴイ②:マウスとキーボードでミニPCに

マウスとキーボードがあればミニPCになります。

マウスのカーソルも動くし、文字も打ち込めるし、もはやPC

私の場合は、ロジクールのBluetoothマウスとキーボードを使用してミニPCとして使用しています。

いつでもどこでもブログ書けるので、とてもお気に入りです。

謎の狼
謎の狼
でも、完全なPCの代わりとはならないから、注意が必要だぞ!

iPadのスゴイ③:中古でも高く売れる

iPadってしばらく使用して売ったとしても、けっこう高く売れます。

安くて3万くらいですかね。

その売ったお金を使用すれば、新たな機種を安く購入することができますよ。

iPadのスゴイ④:カッコイイ

iPad

iPadはやっぱカッコイイですよね

このデザインといい、フォルムといい、カッコ良すぎます。

持ってるだけで、なんか自分がスタイリッシュになった気持ちになりますよ。

いつかね、カフェでiPadProを開いて、ブログ書いてスタイリッシュな生活を送りたい、、、

iPadのここが不便

iPadを1年使用して不便だったところも包み隠さず話していきます。

iPadのここが不便①:写真がデフォルトでjpgでない

iPadでは写真の保存方式が.JPEG方式ではありません。.HEIC方式がデフォルトです。

.HEIC方式とは?

HEIF(ヒーフ)とは「High Efficiency Image File Format」の略で「高効率画像ファイル」になります。

高画質のままで画像の容量が軽いのが特徴で、JPEGの半分くらいの容量に抑えられるようです。

参考:東京経済大学情報システム課

これの何が不便かって、撮った画像をグーグルドライブを経由でブログにアップする時、

210215-.HEIC

このように表示されません。

また、JPEG画像が欲しくて写真を撮ったとしても、気がつかずに.HEIC方式で保存されています。

iPadの設定でjpg保存にすることもできるので大丈夫なのですが、知らないと普通に焦ります。

ここからJPEGに変換するのって面倒くさいんですよね、、、

【追記】iPadから直接Wordpressにアップロードすれば、jpgに変換してくれました。

iPadのここが不便②:純正の付属パーツが高すぎる

iPadは純正の付属パーツが高すぎます。

Apple Pencil(第一世代) 10,800円(税別)
Apple Pencil(第二世代) 14,500円(税別)
Magic Keyboard 31,800円(税別)
Smart Keyboard Folio 19,800円(税別)
Smart Keyboard 16,800円(税別)

高すぎません?マジックキーボードに至っては3万近くしますよ!

アップルペンシルとキーボードを購入した場合最低でも27,600円、しかも付属パーツは対応機種も違うときました。

Appleたけぇよ、、、付属パーツだけでOPPO Reno3A買えるよ、、、

キーボードに関してはロジクールの方が安いので、予算が厳しい人はそちらを購入するのがいいかと。

iPadのここが不便③:アクセシビリティタッチが微妙

アクセシビリティタッチが微妙…というか邪魔くさい

うまく使用している人は世のなかにいるんでしょうが、少なくとも私には到底使いこなす気がおきません。

機能もなんか多いし、別にこの機能使わんくても済むことが多いし、マジで使いどころがイマイチわからん…

これに関しては、基本的にはオフにしておくことがオススメです。

まとめ

210215-ipad

ここまで、ご視聴頂きありがとうございます。

iPadにはたくさんの便利機能があるため、1台持っておくだけで「本・ノート・メモ帳」などを手放すことができ、荷物が身軽になります。

また、性能も最高で動きもサクサク、Android難民な私ですらiPadの魅力に取りつかれてしまっています。

タブレット端末でiPadに勝てるのは今のところ聞いたことがありません。しいていうならHuaweiくらいかな、、

仮に「いらないなぁ」となっても売ったら高く売れるため、購入するリスクもかなり低いです。

ぶっちゃけ、iPadは購入して損はありませんし私は後悔したことは1ミリもありません。

今回ご紹介した方法以外にも、様々な活用方法があるので自分なりの便利機能を探してみるのも面白いかもしれません。

買おうかどうか迷っている人は、ぜひPadを購入して自分なりの活用方法を見つけて生活をより豊かなものにしてみて下さい!

次回はそんなiPadの選び方を記事にします。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です