暮らしのコト

【費用約1万円】折り畳みテーブルにPC環境を構築した話

業環境18

こんにちはウルフです。

 

1K4.5畳ロフト付きに住みに突入、6月から他県で一人暮らしをし早くも5か月目

いろいろ考えた結果、自宅で作業するのが一番時間が増えるという結論に至ったため、自宅でも快適に作業ができる環境を構築することにした。

今回は、私のように部屋が狭い人でも低予算、折り畳みテーブル1台で作業環境を構築する方法と、作業環境を整えた方が良い理由を説明していく。

家での作業が一番時間とお金が生まれる

作業環境

あなたがPC作業をする際、基本的には「自宅」か「カフェ」の2択であろう

しかし、カフェでの作業はものすごく集中でき、なんとなくドやれるがデメリットが3つある

  • お金がかかる
  • 移動時間がかかる
  • 何時間もいれない

例えば、ドトールで最も安い220円のコーヒーを毎日飲んだとすれば一ヶ月で6,600円かかってしまう。

私の場合ドトールまでの移動だけで約12分、注文から着席まで5分、PCを出して立ち上げるのに1分、計18分かかり、一ヶ月で540分、9時間も損していることになるのだ。

さらに、長くいれても2時間なので、いくら集中しまくったとしても2時間過ぎたあたりから「店員に迷惑かな?」とソワソワし始め落ち着かない。

その点、自宅で作業するとちょっとしたストレスと時間のロス全て解決できる

家ならPCをいつでも1秒で開けるし、移動時間も家の中なので0分、飲み物はコーヒーの粉やあらかじめペットボトルをまとめ買いしておけば100円以内で飲み放題だ。

さらに、家なら一日中いても店員から白い目で見られることもないため、極端な話24時間作業していても無問題(モウマンタイ)。

表にするとこんな感じ↓

カフェ 自宅
カフェ代(円) 220円以上 100円以内
一ヶ月あたりのカフェ代(円) 6,600円以上 3,000円以内
移動・準備時間(分) 15分 0分
滞在可能時間(時間) 2時間 24時間
店員の目線 ソワソワする 気にならへん

 

よって、自宅での作業がいかに時間とお金を生み出すことができるかわかっていただけたかと。

家での作業環境がしんど過ぎる

作業環境1作業環境2

これがいままでの作業環境だ

折り畳みテーブルの上にノートパソコンを置いて、ヨガマットをクッション代わりにして作業している。

いわずもがな、この環境での作業はしんどすぎる….ヨガマットに座って折り畳みテーブルの上でPC作業をしているのは世界的に見ても私だけに違いない。

ブログ、プログラミング学習をしていると10分ごとに体勢を変えないとしんどすぎる

よって、私は集中するため4か月間ほぼ毎日外で作業する生活を送っていた。

 

作業環境3さらに、充電も2ポートしかないため、いちいちType-C、Lightning、Type-Bと変えんといけない上、コード類はご覧の通りえらいことになってます。掃除も非常にしにくい….

こんなのでよく作業ができたものだ。


折り畳みテーブルという激狭でも工夫してみる

作業環境4作業環境5

ニトリで購入した折り畳みテーブル

そもそも折り畳みテーブルは作業用ではない、友達が来た時にちょっと出してパーティーする程度の大きさだ。

  • 横:60cm
  • 縦:45cm

無印のリュックよりちょい広いくらいの大きさ、ノートPC一台でもだいたい2/3の面積を占める。

しかし、予算も部屋の広さもない。今あるもので知恵と工夫をフルに活用してどうにかしよう。

まずは充電器をどうにかしよう

作業環境3

とりあえず、この充電器類をどうにかしたい….

Anker Power Port2 Elite

私のメイン充電器、Anker Power Port2 Elite

  • 軽い
  • 1,599円と安い
  • 充電そこそこ早い
  • Anker製品

かなり便利だったがなんせUSBポートが2つしかない、これを機に3ポート以上の物を購入することにする。

今まで、ありがとうございました

AUKEY USBアダプタ4ポート USBポート比較

今回新たに主役となって頂くのは、AUKEY USB充電器 ACアダプタ 4ポート

Ankerに続いて有名なAUKEY(オーキー)の充電器

  • 4ポート
  • 有名なメーカー

というだけで購入しましたが、超急速充電対応なのでスマホの充電が早いこと早いこと。4ポートもあればUSBポートが足りないということはまずないだろうと。

作業環境6

電源タップなども駆使して、問題は解決したんやけれども…より汚くなった

作業環境7

作業机の下から見た写真やねんけれども、地獄やね

どうにかせんと…

100均にてコード類をどうにかする

作業環境7

コード類をまとめるべく、100均を物色していたところケーブルボックスという素敵な物を見つけた。

作業環境8

ケーブルタップをこの中にはいれて

作業環境9

充電器を刺す

作業環境10

PCの充電器を刺した所で問題発生、ケーブルボックスのふたが閉まらない

まぁ、いけるでしょう。見なかったことにしよう。

作業環境11

大分スッキリしました。あとは配置して整えていくのみ

電源タップが大きくて、蓋を閉めて見えなくしたい人はちゃんとしたエレコム製電源タップの購入を検討した方がいいかもしれない。

 

before

作業環境7

after

業環境15 業環境16

 

作業スペースの構築

作業環境11

あとは簡単!

充電のケーブル類を刺していき

作業環境12

iPadとガジェット類を置いて完成。

なんとか、折り畳みテーブル内で納めることができた。

業環境13

メインネット環境のモバイルWi-Fiはボックス内に収納し

業環境14

ボックス内のスイッチでPC・スマホ・モバイルWi-Fi・iPad全ての充電のON/OFFができます。

  • いちいちコードを抜き差しする必要なし
  • 電気代の無駄も減り
  • 席を動かなくともテーブル上で充電管理ができる

時間と電気代の無駄が減った。

これが折り畳みテーブルのみ4.5畳のPC作業環境だ!

業環境17 業環境18

 

  • 開けばノートパソコン
  • 閉じればiPad
  • 充電と充電器のON/OFFはテーブル上で完結
  • 外に出る際の持ち物はてーに全て集約
  • コード類がまとまり掃除もしやすい

コンパクトだが、スッキリしており、必要最低限なものは揃っている

ミニマリスト的な作業環境になってしまった….

業環境19

あとはホームセンターで購入した折り畳み座椅子を購入(2,300円)

業環境20

配置すればもう無敵

折り畳みテーブルの作業環境を数日使用した感想

業環境21

 

折り畳みテーブルって最高やね

 

数日作業してみたわけだが

ストレスがないし、カフェより集中して作業できる

正直、快適すぎて何時間でもやってられるのでカフェで作業する必要性があまりなくなった。

時間も増えたし、カフェ代もドン・キホーテのタリーズコーヒー68円1本でOKなので1日100円以上の節約に成功。

見事、引きこもりへの第一歩を踏み出すことができそうです。折り畳みテーブルさんありがとうございます。

 

✓かかった費用をザックリ計算すると

  • 充電器
  • 座椅子
  • 100均のケーブルボックス
  • 合計6,000円

たった6,000円でも、作業環境を整えて快適にすれば、生産性をアップすることが可能である。それは折り畳みテーブルでも関係ない。

作業環境は生産性を高める最も重要なもの

生産性アップ

今回の件で理解したけど、やはり作業環境というのはとても大事で、ここにはお金を惜しむべきではない。

たしかに、外でしか集中できない気持ちはわかるけど、家の中で集中できる環境ができればもはや外に出る必要すらなくなる。

私のように家が狭く、予算があまりない方は、折り畳みテーブルで作業環境を構築してほしい。費用は全部で10,000円ほどと比較的低コストだ。

参考程度に、私の作業環境構築している物は以下の通り↓

それでは、快適な作業環境構築してあなたが快適なノマドライフを送ることを祈ります。

 



暮らしの日用品、食料品の買い物は楽天市場!

暮らしの日用品、食料の買い物はポイントがたまってお得な、楽天市場がオススメ!

楽天市場

POSTED COMMENT

  1. 狼のデスク環境を紹介します【折り畳みテーブルの上で5万を稼ぐ】 | 狼デイズ より:

    […] […]

  2. […] 【費用約1万円】折り畳みテーブルにPCの作業環境を構築した話 TOMO こんにちはトモです。Twitterやってます。 1K4.5畳ロフト付きに住み5… […]

  3. […] 【費用約1万円】折り畳みテーブルにPCの作業環境を構築した話 TOMO こんにちはトモです。Twitterやってます。 1K4.5畳ロフト付きに住み5… […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA