プログラミング

プログラミング学習が終わった後の目標について【8,000円稼いでみよう】

プログラミング学習が終わった後の目標について

こんにちは、エンジニア歴1ヶ月目は8,000円、2ヶ月目は30,000円
まるで指数関数のような売り上げのウルフです。

プログラミング学習した後って、何を目標にしますか?

まぁ、大抵の場合稼ぐのが目的の人は多いかと思われますが

駆け出しエンジニア犬
駆け出しエンジニア犬

稼ぐのが目標にしたいけど、1か月目はどのくらいを目標にしたらいいんだ?

というように

具体的にどのくらい稼ぐのを目標にするのが、丁度いいのかわかりにくいですよね、、、

私の場合だと最初は「生活費分くらいは稼ぐぞ!!!」と意気込んでいたわけですが、ちょっと目標設定が高すぎて焦った挙句萎えて、稼いだ額は0円でした。

ひかえめに言って、情けなさ過ぎる、、、こんな私を笑ってくれよ

というわけで今回は、プログラミング学習が終わった後の目標設定についてのお話をしていきます。

プログラミング学習の基礎部分を終えた人はぜひ参考にどぞ!

プログラミング学習が終わった後の目標

code

結論、プログラミング学習が終わった後の目標としては以下の2つでいいと考えます。

  1. 1ヶ月で提案100件
  2. とりあえず8,000円稼ぐ

この2つを目標にすることが、厳しすぎず優しすぎず丁度いい範囲です。

謎の狼
謎の狼
順番に解説していくぜ!

目標①:クラウドソーシングサイトにて1ヶ月100件提案

プログラミング学習が終わったのであれば、クラウドソーシングサイトにて試しに提案を100件こなしてみましょう。

プログラミング学習をしても、自分で提案をかけて案件を受注しなければ稼ぐことはできないですからね。

ていうか、100件くらいは提案しないと案件取ることはぶっちゃけ難しいです

そりゃそうです、だって実績がないんだもの

アルパカ
アルパカ

「果たしてこの人は信頼できるのであろうか」
「逃げ出さずにちゃんとやりきってくれるのだろうか」

依頼者にとっては実績がなければ不安要素しかないですから。

それに、途中で音信不通になったエンジニアとか余裕でいるらしいですからね。
ネット上のやり取りなんで、顔も見えないし。
依頼者側としても、できれば経験者を雇いたいところです。

それに、プログラミング学習終わりたてというものは提案や営業にも慣れていないわけですから数をこなす必要があります。

シマウマ
シマウマ
提案とか初めてだし怖い、あと実績がないのに仕事取れるのかなぁ?

安心して下さい、100件くらい提案すれば嫌でも慣れるし、1件くらいは実績0でも受注できる可能性はありますよ。

くそ雑魚だった私ですら取れたんですから、大丈夫です!

というわけなんで、プログラミング学習が終わったらまずは100件くらい提案をこなすことを目標としましょう。

犬
よしわかった、提案を100件すればいいんだな。とはいえ、どこで提案すればいいの?

という人にはクラウドソーシングサイト1択です。
募集案件も多く、初心者でもWeb制作案件が取りやすいです。

私のオススメとしては

ですね。

毎日新しい案件が出品されるし、多くの駆け出しエンジニアがクラウドワークスかランサーズで初案件を受注していますから。

謎の狼
謎の狼
登録も無料やしな

ちなみに、私はクラウドワークスで初案件を受注しました。

目標②:とりあえず8,000円くらい稼ぐ

プログラミング学習が終わったのであれば、8,000円稼ぐことを目標にしてみましょう。

というのも、Twitter上には

  • 学習3ヶ月目で5万の案件を受注ました!
  • 1ヶ月で3万の案件を2件受注した!

とかいう化け物がたくさんいるわけですが、

メチャクチャ行動しまくって、
なんらかのコミュニティに入って、
1日10提案とかを余裕でこなしており、
どんな案件にも怖がらずに突っ込んで、
提案文の質や提案力に磨きがかかっている、

みたいな感じの、行動モンスターだからできるのだと考えます。

同じことをしたら確かに目指せないことはないのですが、大抵の人はそこを目指すと案件の取れなさに絶望して挫折してしまうと思うんですよね。

よって、初心者のうちは8,000円を稼ぐことを目標にした方が無理がないでしょうと。

アルパカ
アルパカ
でも、8,000円だけとかショボいんしゃ

と言いたい気持ちも分かるんですが、8,000円でも稼げたらめっちゃすごいんですよ?

自分の力で、自分で営業をかけて、自分で8,000円稼ぐ人なんて、世の中マジで少数派、上位数十%。
仮に100円でも自分の力で稼げたら凄すぎ、てか怖い。

それに、8,000円の報酬をもらってサイト制作を学ばせてもらって、実績をつけると考えたらかなりおいしいかと

よって、最初から5万とか10万とか目指さず、まずは8,000円くらいを稼ぐことを目標としていきましょう!

クラウドワークスでは手数料が引かれるため、契約金額手取り金額に差が生じます。

仮にクラウドワークスで8,000円稼ぐ場合であれば
⇒ 10,000円(税抜)の案件を1件受注

10,000円で受注することを目標としていこう!!

プログラミング学習後の目標を立てるPOINT

提案

ただ、目標を立てると現実に打ちのめされたり稼ごうと焦りすぎてメンタルぐちゃぐちゃのジャムになってします可能性があるので

プログラミング学習後、目標を立てる上でのポイントを紹介します。

ポイント①:目標は1ヶ月ごとに考える

目標は1ヶ月スパンで考えましょう

よくあるのが「とりあえず10万稼ぐ」とか「3ヶ月後には月収20万」というような金額や3ヶ月先で考えているパターン

悪くはないんですが、期間を決めなかったり、長期的に目標を立ててしまうと、

だらけてしまったり、1つのやり方に依存して、結果が出ずに挫折します。

私も12月にプログラミング学習を挫折するまでは
「3ヶ月後には生活費の10万を稼ぐ」
というように目標を立てていました。
しかし1円も稼げなかった上、自分の実力や無能さに絶望して挫折しました。

この経験から1ヶ月ごとに、実力に見合った目標を立てるのがいいと思いました。

てことなんで、挫折やだらけを防止するためにも目標は1ヶ月ごとに考えていきましょう。

ポイント②:いきなり大きな額を稼ごうとしない

最初から大きな額を稼ごうとしないようにしましょう

プログラミングは確かに、1案件で8万とか15万とか稼ぐことは可能です。
でも、それはある程度実績を詰んだ段階です。

実績がない段階で、1案件で8万とか、、、かなりキツイですね

あと、初心者のよくある勘違いとしては1案件5万円で受けたとしても実際の手取りは40,000円ぐらいです。

このギャップに驚いて、ついつい契約金額を高く設定しがち。私なんかがそうでした

もし初心者のうちに10万も稼ごうと思うと、1ヶ月で200件くらいは提案する必要があります(1日6.6件くらい)

切羽詰まっていたり鬼のようなメンタルがあるなら全然やってOKですが、大抵の人はそうもいかないかと

安心して下さい、最初に8千円稼いだら次は3万円、次は5万というように稼ぐ金額は指数関数的に上がっていきます。

謎の狼
謎の狼
ブログの伸び方と同じやね

よって、最初から大きな額を稼ごうとしないように焦らずコツコツいきしょう

ポイント③:1件受注したら提案はいったん中止で

これ私がやってしまったんですが、1件受注したらクラウドソーシングサイトでの提案は1度中止しましょう。

初心者のうちは案件をこなすだけでもいっぱいいっぱいなはず、そんな中でも提案していたら思考が散らばって集中できません。

1つのことに集中できないのに、良いサイトなんて作れるわけがないですから、
制作するサイトのクオリティにも影響します。

それに、案件こなしつつ提案もしてたら普通にしんどすぎますよ

私も今現在で案件対応中なわけですが、その中で提案もこなして、案件対応して、提案もこなして、みたいな生活を送っていたおかげで昨日限界がきて死んだように眠っていました。

19時に寝て起きたのが8時、13時間も眠ってしまうというくらい疲労が激しかったです、、、

よって、WEB制作初心者のうちは1案件取ったら1つのサイトを作ることに集中し、案件を受けている間はクラウドソーシングサイトでの提案は中断しましょう。

まとめ

プログラミング学習が終わった段階で私達のやることは1つ

「8,000円でもいいから稼いでみて、実績を積む」

8,000円でも稼いだ実績があれば、その後の提案や営業はかなり楽になるし、単価も跳ね上がります。

よって、プログラミング学習が終わった段階で目標を見失った人は

今回ご紹介した

  1. 1ヶ月で提案100件
  2. とりあえず8,000円稼ぐ

というのを、目標にしてはいかがでしょうか?

シマウマ
シマウマ

「よしわかった、クラウドソーシングサイトで提案することを目標にしてみよう」
「とはいえ、提案するのは怖いし案件を見たら冷や汗がでてくる」

という人は、私のブログにて提案の怖さを克服する方法も解説しています。
ぜひ参考にして下さい。

ちなみに、私はクラウドワークスを開いただけで冷や汗が出て寝込んでいました!

ステップアップ
プログラミング初心者がクラウドワークスで提案の怖さを克服する3ステップこんにちは、ウルフです。 こういった悩みを解決していきます。 プログラミング学習を終えた段階でのクラウドワークスの案...

どうしても目標がわからなかったり、提案が怖かったりする人はあえて有料のプログラミングスクールを受けてみるのもアリかもしませんね。

いまどき、面談だけなら無料で最悪全額返金も可能ですから。

お金に余裕がある人やガチでエンジニアになる人には、あえてプログラミングスクールに通ってみるのもオススメです。

TechAcademy無料動画説明会

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です