プログラミング

【プログラミングを挫折】挫折した状態からWeb制作案件を獲得するまでの行動を紹介

こんにちは、ウルフです。

一度プログラミング学習を挫折してから復活し、約1ヶ月
なんとかWeb制作案件を獲得できました。

超しんどかったけど、諦めんくて良かった、、、

プログラミングを挫折する人の数は圧倒的に多いですけど、挫折した状態から復活し案件を獲得した人はなかなかいないのではないでしょうか?

ということなので、今回の記事では私が挫折した状態からWeb制作案件を獲得するまでの行動をご紹介していきます。

今回の内容は

  • 「プログラミング学習で挫折してしまった、、」
  • 「挫折して復帰を試みるも何から手を付けたらいいのかわからない」

こういった人の役に立てるかと思いますので。

プログラミング学習に挫折しかかっている人はぜひ参考にして下さい!

挫折した状態からWeb制作案件を獲得するまでの行動を紹介

プログラミング

挫折した状態からWeb制作案件を取るまでにした行動は以下の通りです。

  1. プロゲート・ドットインストールでHTML/CSSを1週する
  2. サイトの模写/写経
  3. jQueryをさらっと学習
  4. サイトの写経をスクショして案件提案
  5. 案件提案しながらWordPressを学習
謎の狼
謎の狼
順番に紹介してくぜ!

プロゲート・ドットインストールでHTML/CSSを1週する【1日】

まず最初は眠っていたプログラミング脳を叩き起こすため、HTML/CSSの復習をすることにしました。

私が使用したのはドットインストール、プロゲートでもいいと思います。

プログラミング脳を起こすのであれば、ドットインストール・プロゲートを一周する程度で充分。それらを1週すると

「あ、プログラミング楽しい!」

という、始めたての頃の初々しい感情が芽生えてきます。

そのプログラミング楽しいという感情が湧きあがり、プログラミング脳が出来上がったタイミングで次に移りました。

  • プログラミング脳を叩き起こすためドットインストール・プロゲートを1周する
  • 1週だけでOK、2週もしない

サイトの模写/写経【3~5日】

プログラミング脳を呼び起こした段階でサイトの模写を始めました。

私がサイトの模写に使用したのはクリスタさんの教材です。

  • 無料の教材
  • 解説つき
  • ちょうどいい難易度
  • デザインカンプからのコーディングなので実践的

という点から、挫折した人にはうってつけの教材です。

もはや、どうして無料なのかわからないほどに最高の教材ですよ。

初級・中級・上級合計3つの難易度がありますが私は以下の順番でやりました

  1. クリスタ初級編⇒模写
  2. クリスタ初級編⇒解説見ながら写経
  3. クリスタ中級編⇒解説見ながら写経

この流れでやるのが私的にベストです!

※上級編に関しては、案件提案中に腕試しとしてやるくらいで大丈夫です。それでも、私は案件の獲得ができました。

  • 完璧にやろうとしない
  • 完成したら即解答を見る
  • 中級編以降はどんどん次に進む

よくある悩み:「模写と写経ってどっちがいいの?」

結論、どちらでもOKです。

実際にどちらでやっても、すごく勉強になりプログラミングスキルも身に付きます。自分のレベルに合わせた方法を行って下さい。

私のオススメとしては

  1. 模写⇒「何も見ずにやる」
  2. 写経⇒「できなかった部分を復習するようにやる」
  3. 写経⇒「クラス名や構成をしっかり見る(使いまわせるパーツがないか調べる)」
  4. 模写⇒「今までの演習のつもりでやる」

この順番でやるのがベストです。

やり方に迷ったら参考にして下さい!

jQueryをさらっと学習【1日】

なんとなく、jQueryをさらっと学習しました。

jQueryは使用方法を理解し、後は1度実装したコードを使いまわせばOKと感じたため、ほんとにサラッと学習。

目安としてはわからない所があれば、ググって解決できる程度

jQueryの学習にはオススメの動画はともすたさんの動画がオススメです↓

 

  • jQueryはさらっと学習でOK

サイトの写経をスクショして案件提案【毎日】

写経したサイトをスクショし、それを元に提案を開始しました。

私の場合だと、クラウドワークスをメインで利用しつつたまにランサーズでも提案をかけていた感じですね。

これに関しては、お好きな方を使用して下さい。

ちなみに、私は一応3つのクラウドソーシングサイトに登録しています。

どれもメジャーかつ登録は無料なので、登録しておいて損はないかと。

案件提案しながらWordPressを学習【毎日】

案件を提案していても、学習を止めてはいけません。

ということで、私はWodpressの学習をしておりました。

私が提案中にも学んでいたのは以下の通り

  • 海外の有料ワードプレステーマ「AVADA」のカスタマイズチュートリアル
  • ビジネスサイトを作って学ぶWordpressの教科書

Web制作で稼いでいる人のオススメをそのまま学習している感じです。

詳しくは以下のブログを参考にしてみて下さい。

特に!はらブログに関しては目が千切れそうなくらい見ました、私一人で100PVはいっているはずです!

さらに、提案していく中で

「ワードプレスはもう学習してるから、もうWordpress案件提案しちゃえばよくね」

「案件取れたら死ぬほどググりまくればよくね?」

てことで、WordPress案件にもガンガン応募していました笑

この思い切りの良さも重要なのかもしれませんね。

WordPressを学習する理由

実際の案件を見るとわかりますが、HP制作やWordpress制作は単価が高いです。

また、Wordpressには豊富なテーマがあるので

特別なコードをやデザイン知識がなくともおしゃれなサイトが簡単にカスタマイズできます。

ということなので「HTML/CSS、jQuery」を学習したら一気にWordPressの学習まですすめてしまうことがオススメです。

 

Web制作案件を提案するのに意識したこと

提案

案件提案するのに意識したことはたった1つ

失敗してもいいからとにかく数をこなすこと

挫折するまでは1日1提案とかたまに2提案とかでしたが、これって圧倒的に足りないんですよね、、、

世の中のすごい人は100件以上提案してることなんてザラにあります。

アルパカ
アルパカ
案件取れたらどうするの?

と思われるかもしれませんが、マジで全然案件とか取れませんよ、、、

案件の提案数案件の提案数

まぁ、最近のやつも混じっていますがこれだけ提案して1案件ですよ、、、中には「ぜひ依頼したいです!」と来たっきりで音信不通になったことも余裕であります。

ということなんで、「案件取れたらどうしよう」とか気にせずガンガン提案しちゃった方がいいです。

まとめ

挫折した状態からWeb制作案件を取るまでにした行動をまとめると

  1. プロゲート・ドットインストールでHTML/CSSを1週する
  2. サイトの模写/写経
  3. jQueryをさらっと学習
  4. サイトの写経をスクショして案件提案
  5. 案件提案しながらWordPressを学習

これだけですね。

基本的に復習をして、眠っていた身体を叩き起こす感じです。

挫折したとはいえ、一度プログラミング学習した身なので復習などは短期間で充分でした。

強くてニューゲームというやつです。

学習をしきったら、あとは案件の中から課題を見つけるしかありません。

よって、挫折した人の学習の目標としてはとにかく1案件を獲得することを目指していきましょう!

犬
でも、案件の提案は怖いなぁ見ただけで冷や汗が出るよ

という人は、私の記事にて案件提案の怖さを克服する方法を解説しています。

そちらの方を参考にして下さい。

ステップアップ
プログラミング初心者がクラウドワークスで提案の怖さを克服する3ステップこんにちは、ウルフです。 こういった悩みを解決していきます。 プログラミング学習を終えた段階でのクラウドワークスの案...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です