人生のコト

新卒9か月目で会社を辞めて、1年たった感想【あの会社で働きたかった】

家族

 

こんにちはトモです。

新卒入社した会社を9か月で辞めて1年たちました。
挑戦の毎日で大変ですが、今が一番燃焼しています。

そこで、会社を辞めて1年たった感想をつづっていきたいと思います。

今回の記事では。

  • 会社を辞めてみてどうだったのか
  • 会社は辞めるべきなのか

がわかりますので、会社を辞めるかどうか悩んでいる人は参考にして下さい。

 

新卒9か月目で会社を辞めて、1年たった感想

results

結論は「辞めて良かった」

あのまま続けていても病んでいた

きっと、あのまま続けていても再び病んでいたと思います。

私の場合、業務内容よりも人間関係に悩んでいたので。戻ったとしても人目が気になって、社内でびくびくしながら生きていたと思います。

そんな生活をして、1ヶ月耐えられるのだろうか?

いや、耐えられない。

私は人間関係で病みました

私は入社5ヶ月で病んで休職したわけですが、病んだ理由は主に「人間関係」です。

研修期間は良かったんですが、部署に配属されると先輩社員とうまくコミュニケーションが取れなくなったんですよね。というか、あんましゃべりかけてくれなかった…つらたん

特に、一番気が合うはずの年が近い先輩社員と仲良くなれなかった。

そんな生活が5ヶ月続いた結果病みました。

人間関係はどうしようもない運です運

人間関係に関してはコントロール不可能なのでどうしようもないですよね。

この辺りは運です運

微妙な人間関係なんて気にしなければいい話ですが、私には無理でした。

よって、人間関係で精神に異常をきたすようなら辞めるべきです。

私は辞めたおかげで、人生にもう一度光を取り戻しました。

あの会社でもっと働きたかった

家族

辞めて良かったと思う反面、私はずっと考えていることがあります。

それは「あの会社でもっと働きたかった」ということ。

決してブラック企業だったわけでない

意外にも、私が辞めた企業は決してブラック企業だったわけでありません。むしろホワイト企業の部類に入ります。

通常、会社を辞める理由って「給料が低い、残業多い、ボーナス出ない、休み少ない」てな感じなんですけど、全く逆です。

  • 会社自体は安定しているし
  • ボーナスはかなり多いし
  • 残業は少ない
  • 年間休日120日越え
  • 有給は必ず消費させる
  • 新しい事業にガンガンチャレンジしている
  • 事業内容が面白い

こんな企業に就職できたことに私は誇りを持っています。

ほんとうにただ、人間関係が悪かっただけなんだ。

社長が素直に尊敬できた

社長がすごく面白い人で、負けず嫌いで、面白そうなことにはすぐ飛びついていく、考え方も経歴も実力は確かでした。

そんな社長がすごく尊敬できたし「この人についていきたい」とマジで思っていました。

優しい人もたくさんいた

優しい人もたくさんいました。

所長、他所の部署の人、総務の人、保険会社の人

全員自分を気にかけてくれました。声をかけてくれました。

特に総務の人にはお世話になりました。私が病んで、怖くて、電車に乗れない時、電車で1時間かけて退職説明に来てくれました。

今でも全員に感謝しています

ほんとうに、、、ありがとうございました。

あの会社に、貢献したかった

俺はあの会社で

もっと働きたかった

もっといっぱい学びたかった

たくさん苦労したかった

いろんな人と関わりたかった

貢献したかった

あれから1年

辞めて良かったとも思う反面、もっと会社に貢献したかったという思いもあります。

苦しみつつ未来へ向かおう

振り返り写真4

「あの会社で働きたかった」

こういう思いは紛れもない事実、しかしもう戻ることはできません。

何故なら辞めてしまったのだから。

それならもう未来へ向かうしかありません。

  • 今を一生懸命生きて
  • 学習しスキルを積み上げ
  • 新しい挑戦をして
  • 苦しみつつもコツコツ前進

やることは、たったこれだけです。

よって、辞めるか辞めないかで悩んでいる人「辛いなら辞めましょう、」辞めてもその先はずっと続いてます、終わらないし、やることは全く変わらないのだから。

過去を振り返らず、未来へ生きていこう。

暮らしの日用品、食料品の買い物は楽天市場!

暮らしの日用品、食料の買い物はポイントがたまってお得な、楽天市場がオススメ!

楽天市場

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA