ブログのコト

【最速で1円を稼ぐ】ブログ初心者が1円を稼ぐ方法を5ステップで解説

【最速で1円を稼ぐ】ブログ初心者が1円を稼ぐ方法を5ステップで解説
当記事の内容

ブログ初心者が最速で1円を稼ぐ方法を紹介した記事

こんにちは、ブログ始めて1ヶ月で14円稼いだ
ウルフです。

 

犬

「ブログを始めたよ、なるべく早く収益出したいよ」
「1円でもいいからとにかく稼ぎたいよ」

 

こういった悩みを解決していきます。

ブログを始めたからにはなるべく早く稼ぎたいですよね!

実際、1円でも稼いだらすごいしそれだけでモチベーションが上がります

当記事ではブログで1円でも早く稼ぎたい人に向けて、ブログ初心者が1円を稼ぐ方法を5ステップで解説した記事です。

 

今回紹介する方法を実践した上での、私のブログ収益推移は以下の通りです

A8.net 収益

初月より、14円の収益が発生しています。

 

また、ブログ初心者に向けた記事なので以下の条件で解説します。

  • Googleアドセンス審査通ってなくてもOK
  • ASPの登録サイトは1つのみ
  • ブログ始めたてでもOK
謎の狼
謎の狼
大事なのはただ一つ『実践して、継続すること』だぞ!

最速で1円稼ぐならクリック課金型広告です

引用元:カゴヤのサーバー研究室

最速で1円稼ぐならクリック課金型広告1択です。

理由としては一番収益が出やすいから

広告にはクリック課金型、成果報酬型、固定掲載型の3種類があり。

中でもクリック課金型は、ブログの閲覧者がバナーやテキストをクリックしたタイミングで『1クリック=○○円』の報酬がもらえるという仕組みなので収益を得るハードルがかなり低いものです。

例えば、以下のような広告をクリックしたら私に1円報酬として入ってきます。



 あっ、別に押さなくていいですからね!
押すなよ?ぜっっったいにおすなよ?押してもいいよ!

よって、初心者のうちはクリック課金型広告を中心に掲載していきましょう!

ブログ初心者が1円以上稼ぐなら、クリック課金型広告

ブログ初心者が1円を稼ぐ方法を5ステップで解説

ステップアップ

ブログ1ヶ月めで1円を稼ぐ方法は以下の通り。

  1. 最初の1記事をまず書く
  2. ASPに登録
  3. 記事を量産する
  4. 記事に広告を貼る
  5. 毎日記事を更新する
謎の狼
謎の狼
順番に解説するぜ!

ステップ①:最初の1記事をまず書こう

ブログで1円を稼ぐために、まずは最初の1記事を書きましょう。

 

犬
でも、初めて書く記事だし慎重にならなきゃ

 

と言いたい気持ちもわかりますが、1記事書くのに悩んではいけません。

 

そもそも、1記事書かなければ広告貼れませんからね。

 

ジャンルはなんでもいいので、最初はあなたの渾身の1記事を書いてやりましょう!

謎の狼
謎の狼
書き方とかSEO対策とか気にせず、不格好でもいいからとりあえず、1記事書くんや!

ステップ②:ASPに登録しよう

最初の1記事を書いたら、続いてASPに登録しましょう。

ASPとは?

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)とは、企業から広告の提供を受けて、アフィリエイト広告として配信するサービスプロバイダのことです。広告主企業とサイト運営者をつなぐ、広告代理店と言ってもよいでしょう。

アフィリエイトとは、サイトに商品やサービスの広告を掲載し、そのサイト経由でコンバージョンされた場合にはサイト運営者に報酬が支払われるという仕組みのことです。

引用元:Alanalyst BLOG より

私たちのようなブロガーは、ASPにある広告の商品をブログで紹介することによって報酬をもらう仕組みとなっております。

よって、ブログで稼ぎたいのであればASPに登録することは必須です。

 

ブロガー犬
ブロガー犬
その登録って、有料なんじゃ、、、

 

安心して下さい、ASPの登録はほぼ全て無料です。

私は現在、以下の3つに登録しているわけですが登録は全て無料でした。

 

シマウマ
シマウマ
どれを選んだらいいの?

 

という人は、とりあえずA8.netがオススメです。

国内最大手のASPで案件数も豊富なので、A8.netを登録しておけばまず間違いないでしょう。

A8.netを無料登録

 

謎の狼
謎の狼
ASPに登録したら、さっそくクリック課金型広告の提携申請をしておこうな!

ステップ③:記事を量産していこう

続いては記事を量産していきましょう。

ASPの審査に通りやすくするためです。

ASPの広告を提携するには審査が必要な場合があり、審査をするのに1記事しか書いていなければ審査も通りづらくなります。

 

犬
審査に通るか不安だなぁ、、、

 

という人も安心して下さい。

ASPの審査はさほどハードルは高くありません。

私の場合だと5記事くらい書いたところで審査を出しましたが、それでも審査に通りました。

 

というわけなんで、ASPの審査に通りやすくするために最低10記事くらいは書いておきましょうね。

 

謎の狼
謎の狼
仮に審査に通らなくとも、クリック型広告豊富にあるから安心しような!

 

記事を量産してASPの審査をして下さい、ASPの審査に通りましたら次のステップにいきましょう!

ステップ④:記事に広告をはりましょう

次にASPの提携審査に通ったら、今度は自分の記事に広告を張ってみよう!

広告掲載の手順は以下の通り↓

①:広告リンクをクリック

A8.netの広告掲載①

②:リンクをコピー

A8.netの広告掲載②

③:投稿画面のテキストエディタで貼りつけます

A8.netの広告掲載③

④:以下の通りに表示が確認できたらOK↓



ビジュアルエディタで貼ってしまうと、以下の通りに画像がうまく掲載されません。

<a href=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3B746I+A4DBRU+50+2I3QOX” rel=”nofollow”>
<img border=”0″ width=”468″ height=”60″ alt=”” src=”https://www24.a8.net/svt/bgt?aid=200206314612&wid=002&eno=01&mid=s00000000018015134000&mc=1″></a>
<img border=”0″ width=”1″ height=”1″ src=”https://www14.a8.net/0.gif?a8mat=3B746I+A4DBRU+50+2I3QOX” alt=””>

よって、広告はビジュアルエディタではなく、必ずテキストエディタに貼るようにしましょうね。

謎の狼
謎の狼
広告をビジュアルエディタに貼ってしまうのは、ブログ初心者にありがちやで!!

ステップ⑤:毎日記事を更新しましょう

ここまでできたら後は簡単、毎日記事を更新しましょう

理由としては、記事数を増やして訪問率とクリック率を上げるため。

 

1記事程度ではそもそもブログに訪問されない可能性があり、これではクリックなんてされるわけがありません。

よって、訪問の確率を少しでも上げるためには、記事を量産して訪問数を上げる必要があるんです。

訪問率やクリック率を上げるためにも、毎日更新して記事数を増やしていきましょうね。

 

あとは、毎日更新しつつ記事に広告を貼ることを繰り返すだけです。

謎の狼
謎の狼

もう一度、おさらいするぞ

  1. 最初の1記事をまず書く
  2. ASPに登録
  3. 記事を量産する
  4. 記事に広告を貼る
  5. 毎日記事を更新する

この手順でやれば、ブログ収益1円は楽勝だ!!頑張れ!!

ブログで稼ぐのに高望みはNG

ダメ

ブログに高望みはNGです。

なぜなら、ブログ歴3ヶ月で3桁稼ぐのですら難しいからです。

 

謎の狼
謎の狼
SNS上では3ヶ月で月5桁稼いでいる人がいるじゃねぇかよ!

 

確かにSNS上にはそのような人がたくさんいますが、それは一時的なもの、あるいは才能のあるの化け物の集団です。

実際、ブログをやっている人口はSNSで浮上しているよりもっと多いもので

多くのブロガーは稼げない現実に絶望して、挫折していっているというのも現実です

 

謎の狼
謎の狼
悲しいよね

 

というわけで、最初のうちは高望みせずブログ記事を毎日コツコツ積み上げていくことを意識しましょうね。

まとめ:ブログでまず収益1円を目指そう!

最速で1円以上を稼ぐブログの収益化5ステップをまとめると

ブログで1円稼ぐためのステップ
  1. 最初の1記事をまず書く
  2. ASPに登録する
  3. 記事を量産する
  4. 記事に広告を貼る(クリック課金型)
  5. 毎日記事を更新しましょう

ブログは1円でも稼いだらスゴイんですけど、1円稼ぐこと自体はそこまでハードルは高くありません。

今回紹介した方法を順番通りに実践していけば、1円くらいは射程範囲内。

しかし、高望みをしてしまうと、1円稼ぐ前に挫折してしまう可能性があるから注意が必要です。

ブログを始めたてのうちは高望みをせず、まずはブログで1円を稼ぐことから始めてみましょうね。

 



暮らしの日用品、食料品の買い物は楽天市場!

暮らしの日用品、食料の買い物はポイントがたまってお得な、楽天市場がオススメ!

楽天市場

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA